銀座のバーテンダーも使ってる! ひと拭きでグラスがピカピカになる専用タオル『BIRDY.』の威力がスゴかった

銀座のバーテンダーも使ってる! ひと拭きでグラスがピカピカになる専用タオル『BIRDY.』の威力がスゴかった

 皆さんは、お家のコップやグラス、何で拭いていますか? きっと、お皿やお茶碗と一緒の布巾で拭いている人も多いかと思います。そりゃそうです。家事に忙しい人にとって、食器は1日に何度も洗って拭いての繰り返し。いちいち布巾のクオリティなんて気にしていられません。筆者もそうだったんです。

 しかしあるとき、自宅のワイングラスを見て愕然。きちんと洗って拭いたはずなのに、水垢や油膜タオルの繊維などがついていて、なんとなく汚い…。よく、これでぐびぐびワインを飲んでいたな~と恥ずかしくなるくらい。

 そう思ったきっかけが、実は銀座のバーでのこと。滅多に行く機会はないのですが、たまたま知人に誘われて訪れたところ、生来の貧乏性のせいか、ウィスキーやカクテルの美味しさよりもつい注目してしまったのが、ウィスキーグラスやワイングラス。暗闇の中でダイヤモンドのように輝いていて美しい!

銀座のバーテンダーも使ってる! ひと拭きでグラスがピカピカになる専用タオル『BIRDY.』の威力がスゴかった

 バーテンダーの方の様子を眺めていると、なにやらグレーの布巾を巧みに使ってクルクルッとグラスを回して磨いています。その美しい立ち居振る舞いもさることながら、注目したのはその布巾。シルクのような素材でグレー。普通の白い布巾ではありません。

 そこで、そのバーテンダーの方に、「その布巾、何ですか?」と聞くと、「これ、グラス専用の『BIRDY.』というブランドのタオルなんです」と教えてくれました。

銀座のバーテンダーも使ってる! ひと拭きでグラスがピカピカになる専用タオル『BIRDY.』の威力がスゴかった

 バーテンダーさんいわく、一般的な食器用の綿麻の布巾でグラスを拭くと、吸水性が悪いので水垢が残りやすく、また布巾の繊維がついてしまう。またメガネ拭き用の素材を使った専用のタオルもあるけれど、そちらも実は吸水性が悪く、タオルがグラスに吸い付きすぎて磨き上げの動作がしにくい、と言うのです。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「カフェ」のニュース

次に読みたい関連記事「カフェ」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月20日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。