コロナ太りを防げ! 話題のダイエットジム『24/7』の低糖質食品が人気
拡大する(全4枚)

 最近、コロナ疲れやコロナ離婚など、ネガティブなワードが飛び交っていますが、筆者にとっては「コロナ太り」が、かなり現実味を帯びた問題になってきました。事実、自宅にいる時間が増え、仕事以外の持て余した時間でお酒を飲むか、食事を楽しむ、睡眠をとるかといった状況の人も多いでしょう。

 パーソナルジムを運営する『トゥエンティーフォーセブン』が6万人分の顧客データを集計したところ、今回の外出自粛の影響によって全体の約20%の人が運動することが減ったと感じており、1日あたり平均で377.9kcal消費量が減っているという想定値を発表しました。377.9kcal といえば、およそ1袋60gのポテトチップスのカロリーに相当! これにはさすがに、危機感を覚えますよね。

「それでも、食べることまで我慢したくない」ということで、頼りたいのが低糖質食品。『トゥエンティーフォーセブン』でも「24/7 DELI & SWEETS」という管理栄養士らの監修のもと、ウェイトダウンを目的とする低糖質のデリ、スイーツ、パン、おにぎりの4種類の食品を販売しています。

糖質オフのDELI&おつまみが充実

コロナ太りを防げ! 話題のダイエットジム『24/7』の低糖質食品が人気

 確かに売り上げが伸びているのもわかる気がします。シンプルに、とても美味しそう! 豚の角煮なんてカロリーが高そうですが、糖質を12g以下に抑えているそうです。ほかにも、「カレーライス」「牛丼」などの食事系から、宅呑みのおつまみにピッタリの「豚の角煮」や「サバの煮つけ」など、レンジで温めるだけで簡単に食べられるものが揃っていました。


この記事の画像

「コロナ太りを防げ! 話題のダイエットジム『24/7』の低糖質食品が人気」の画像1 「コロナ太りを防げ! 話題のダイエットジム『24/7』の低糖質食品が人気」の画像2 「コロナ太りを防げ! 話題のダイエットジム『24/7』の低糖質食品が人気」の画像3 「コロナ太りを防げ! 話題のダイエットジム『24/7』の低糖質食品が人気」の画像4