分厚い「豚」がドカン!「宅マシSHOP」の二郎系ラーメンを取り寄せてみた

分厚い「豚」がドカン!「宅マシSHOP」の二郎系ラーメンを取り寄せてみた

 七輪炭火焼肉『ホルモンすず』(東京多摩市)が、本格マシマシ系専門の通販サイト「宅マシSHOP」をオープンしました。実店舗でもテイクアウトと UberEatsのみの販売という幻の一杯。店主は元マシマシ系ラーメン店を経営していた経歴もあり、味も期待できそう! ということで、早速注文してみました。

すずでる+スタミナひき肉トッピング

分厚い「豚」がドカン!「宅マシSHOP」の二郎系ラーメンを取り寄せてみた

 クール便で届いたのは、麺、スープ(チャーシュー入り)、自家製スタミナひき肉です。お好みでおろしニンニク、キャベツ、もやしを用意しておくと間違いなさそうです。

分厚い「豚」がドカン!「宅マシSHOP」の二郎系ラーメンを取り寄せてみた

 スープは袋のまま湯煎で7分~12分。温めている間に、もやしとキャベツを別でシャキシャキ感が残るくらいにサッと湯通ししておきました。麺は袋から出して茹でましょう。

分厚い「豚」がドカン!「宅マシSHOP」の二郎系ラーメンを取り寄せてみた

 温まったスープを器に移すと、厚切りのチャーシュー4枚に、油もたっぷり入っていました! スープはハンマーで砕いたゲンコツを数種類の野菜と一緒に強火にかけ、じっくりと出汁を取っているそう。このとき、チャーシューも一緒に煮込んでいるため、スープにコクと旨みが染み出し、より濃厚な味わいへと昇華させているのです。

分厚い「豚」がドカン!「宅マシSHOP」の二郎系ラーメンを取り寄せてみた

 麺は、老舗製麺所『浅草開化楼製麺』の麺を採用。日清製粉「オーション」使用の特製手揉み太ちぢれ麺で、二郎インスパイア系のスープがよく絡み、相性バッチリとのことです。

分厚い「豚」がドカン!「宅マシSHOP」の二郎系ラーメンを取り寄せてみた

 アブラも野菜もニンニクも、マシマシでいただきまーす! かなりお店で食べる時と同じ感じが出ています。スープから滲み出るゲンコツの旨味に、麺も野菜もどんどん進みます。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「麺」のニュース

次に読みたい関連記事「麺」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「焼きそば」のニュース

次に読みたい関連記事「焼きそば」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月2日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. ラーメン レシピ

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。