マンガのような夢のデカ盛り鶏ラーメンを『よってこや』で味わってきた

マンガのような夢のデカ盛り鶏ラーメンを『よってこや』で味わってきた

 マンガで主人公がデカ盛り料理を食べているシーン、見たことがある人も多いのではないでしょうか。モリモリ食べている主人公の姿に思わず「美味しそう! 一度食べてみたい…」なんて妄想したのは、食いしん坊の筆者だけではないはず。

 そんなマンガに描かれるデカ盛りを夏季限定で提供しているのが、鶏ガラとんこつラーメンでおなじみの『よってこや』。8月31日まで「食欲解放!! まみれ肉祭」という刺激的なタイトルのもとで提供されるのが「マンガ盛り」メニューです。マンガ並みのデカ盛りを現実に食べることができる…。そんな夢を実現するべく、『よってこや お台場店』に取材に行ってきました。

マンガのような夢のデカ盛り鶏ラーメンを『よってこや』で味わってきた

 対象になるのは「鶏まみれ! 鶏照り五目冷やし中華」と「鶏まみれ!塩みぞれの冷やし鶏そば」(各850円)。それぞれ野菜増し(950円)、鶏ダブル(1050円)、鶏トリプル(1200円)、マンガ盛り(1150円)というふうに、お腹のキャパとコンディションに合わせてカスタマイズできます。

文字通り「鶏まみれ」の冷やし中華と鶏そばを堪能

マンガのような夢のデカ盛り鶏ラーメンを『よってこや』で味わってきた

 というわけで、入店後、筆者は迷わずマンガ盛りをセレクト。欲張って冷やし中華と冷やし鶏そば、両方オーダーしてみました。

 まずは「鶏まみれ! 鶏照り五目冷やし中華」。こんもり盛り上がった山のようです。水菜、サクラカイワレ、ネギ、モヤシ、キュウリ、錦糸卵が盛り付けられて色合いがさわやか。器を除いた総重量は約650gで、そのうち鶏肉は約320g。およそ半分が鶏肉とはなんともゼイタク。まさに“鶏まみれ”です。この鶏肉、特製のチャーシューダレに漬け込んだものだそうで、味がよくしみています。炙っているので表面も香ばしく、しっとりやわらかな食感です。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「麺」のニュース

次に読みたい関連記事「麺」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「焼きそば」のニュース

次に読みたい関連記事「焼きそば」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月2日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. ラーメン レシピ

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。