昭和のデカ盛り1kg! 御茶ノ水『キッチンカロリー』の「カロリー焼き」を食べてきた

昭和のデカ盛り1kg! 御茶ノ水『キッチンカロリー』の「カロリー焼き」を食べてきた
       

 1954年開店、つまり昭和29年からずーっと、明大生や御茶ノ水で暮らす人たち、地元サラリーマンのお腹を満たしてきた『キッチンカロリー』。店の看板メニューはその名も「カロリー焼き」。鉄板で出される熱々のお肉は、今もずっとランチタイムの人気メニューです。

 その『キッチンカロリー』に「メガ盛り」なるメニューがあると聞き、御茶ノ水駅からすぐの場所にある店へ。楽器屋を曲がったところ、またはニコライ堂の斜め後ろ? 御茶ノ水駅が工事中なので、改札から店までが通常より近くなってます。

昭和のデカ盛り1kg! 御茶ノ水『キッチンカロリー』の「カロリー焼き」を食べてきた

 店の前には写真付きのメニューが。1番はやはりカロリー焼き、そして、クリームコロッケや唐揚げなど、カロリー焼きプラスアルファのメニューが並ぶ中、発見。「メガ盛り」は、カロリー焼き、ハンバーグ、大エビフライ、カラアゲがセットになったもの。カロリー焼きだけでメガ盛りってことじゃない。キッチンカロリーの人気料理を1つの鉄板プレートで味わえる、ということですね。

 そういえば、『キッチンカロリー』に来たら、カロリー焼きばっかり頼んでいたので、ハンバーグやエビフライやら、他の料理を食べたことがないかも。大エビフライ、どれぐらい大きいの? などワクワクしながら券売機で12番「メガ盛り」をポチッ。店内に入り、お店の人に渡します。

昭和のデカ盛り1kg! 御茶ノ水『キッチンカロリー』の「カロリー焼き」を食べてきた

 手前にカウンター、奥にテーブル席がある細長い店内、キッチンからは肉を焼く音、フライをあげる音などが聞こえてきます。そういえば、カロリー焼きって、そもそも何? 食べたことがある人はわかっても、食べたことがない人にはわからない料理、それがカロリー焼き。ということで、おそらく一番ベテランのお店の人に聞くと「先代が考案した、ハンガリア料理なんですよ」。えっ? ハンガリア料理?


当時の記事を読む

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「昭和のデカ盛り1kg! 御茶ノ水『キッチンカロリー』の「カロリー焼き」を食べてきた」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    汚物以下ト~ンキンローカル、本当にいらない!

    0
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月2日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。