世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」(日比谷)で「日本初上陸ビール」を飲んできた
拡大する(全7枚)

 世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」が、3年ぶりに日比谷公園噴水広場にて開催中! 「日比谷オクトーバーフェスト2022~SPRING~」と銘打って、日本初上陸のビールを含む約80種類ものビールを味わえます。

 早速、会場に入ってビールを楽しんでみましょう!

会場で味わうべきビールやおつまみはこれ!

世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」(日比谷)で「日本初上陸ビール」を飲んできた

 日比谷線日比谷駅のA14出口から出ると、目の前に会場が広がっています。入場料500円を正面のチケット売り場で支払い、リユースカップを受け取って中へ。

 会場内では預り金1000円でデポジット制グラスを提供。おかわりする際、使用したカップやグラスは会場に設置している水道で洗浄してから、新たにビールを注文しましょう。

世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」(日比谷)で「日本初上陸ビール」を飲んできた

 会場には全部で13ブースが設置されています。噴水の周りにはフォトスポットがあり、ステージではダンスやバンドなどのショーも実施。長椅子のあるテント席のほか、テーブル席が程よい間隔で置かれているので、いつもの「オクトーバーフェスト」よりもゆったりと楽しめます。

世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」(日比谷)で「日本初上陸ビール」を飲んできた

 まず注目したいのが、ブース1の『ホフブロイ』で、無濾過ラガーの「ケラービア」を注文。野外ではありますが、温度管理も注ぎ方も素晴らしい! やはりグラスで飲むビールは特別感がありますね。無濾過ならではの骨太なテイストで、ホップが華やかに香り、小麦の甘みもしっかりと感じられます。苦味も爽やかでバランスの良いビールです。

「オクトーバーフェスト」はビールに合う料理も目白押し。ドイツ名物のシュニッツェルやブレッツェル、ソーセージなど定番の一品から、焼芋やチュロスなどのデザートも揃っています。


この記事の画像

「世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」(日比谷)で「日本初上陸ビール」を飲んできた」の画像1 「世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」(日比谷)で「日本初上陸ビール」を飲んできた」の画像2 「世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」(日比谷)で「日本初上陸ビール」を飲んできた」の画像3 「世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」(日比谷)で「日本初上陸ビール」を飲んできた」の画像4
「世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」(日比谷)で「日本初上陸ビール」を飲んできた」の画像5 「世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」(日比谷)で「日本初上陸ビール」を飲んできた」の画像6 「世界最大のビールイベント「オクトーバーフェスト」(日比谷)で「日本初上陸ビール」を飲んできた」の画像7