突然食べたくなって、一人で行くほどのおいしさ!新大久保「セマウル食堂」

突然食べたくなって、一人で行くほどのおいしさ!新大久保「セマウル食堂」


「セマウル食堂」で絶対食べたい「熱炭(ヨルタン)プルコギ」

突然食べたくなって、一人で行くほどのおいしさ!新大久保「セマウル食堂」


「セマウル食堂」は、韓国にある有名なチェーン店。ソウルでは明洞や東大門など、旅行に行ったら立ち寄るような観光地にもあるので見かけたことがある人もいるかもしれませんね。新大久保店は日本進出の第2号店で、2014年にオープンしたとのこと。

突然食べたくなって、一人で行くほどのおいしさ!新大久保「セマウル食堂」


お店の中に入ると、どことなくレトロな雰囲気。韓国の庶民的な食堂に入ったことがある人は「あ~韓国の食堂感じ!」みたいだと思うかもしれませんね。お客さんは韓国人の方も多く、本場の味を楽しめると言う期待感が高まります。

突然食べたくなって、一人で行くほどのおいしさ!新大久保「セマウル食堂」


まずはメニューを確認。お店の看板メニューはこちら。「熱炭(ヨルタン)プルコギ」です。豚肉を薄くスライスしたものに甘辛いソースをかけたもの。これを炭で炙ることで香ばしさが出てくるのです。2人前から注文できます。

突然食べたくなって、一人で行くほどのおいしさ!新大久保「セマウル食堂」


もう一つここで必ず食べたいのが「7分豚キムチチゲ」です。お店の専用タイマーで7分間込むことで美味しく仕上がるというお店自慢の一品だとか。とにかく、この2種はセマウル食堂では絶対に食べたいメニュー。

突然食べたくなって、一人で行くほどのおいしさ!新大久保「セマウル食堂」


注文すると、あっという間にプルコギがセッテイングされます。穴の空いた鉄板の下には炭が。その熱で薄い豚肉を焼くという形です。

突然食べたくなって、一人で行くほどのおいしさ!新大久保「セマウル食堂」


もりもりの薄切り豚肉!甘辛いコチュジャンを使ったソースが絡まっています。通常のプルコギはつけダレがたっぷりですが、ここはちょっと違いますね。

突然食べたくなって、一人で行くほどのおいしさ!新大久保「セマウル食堂」


じっくり焼くことでどんどん美味しくなるよう。仕上がりはこんな感じに。こんがりと焼きあがったプルコギが美味しそう!食欲をそそります。出来上がると焦げないように炭を取り外してくれます。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年3月27日のグルメ記事
「突然食べたくなって、一人で行くほどのおいしさ!新大久保「セマウル食堂」」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    なんだ?エキサイト韓国記事増やしてないか?炎上商法か?

    0
  • 匿名さん 通報

    日本に出店すんな

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。