田舎風にプロパガンダ、ホーチミンのおいしい今どきベトナム料理店5選

田舎風にプロパガンダ、ホーチミンのおいしい今どきベトナム料理店5選


日本人の口に合うと評判の美食の国ベトナムでも、トップクラスのグルメシティがホーチミン。最大都市で、レストランの件数が多く、富裕層の割合も多いことから、おしゃれなレストランに足を運ぶ現地人が多いのです。そんなホーチミンでは、近年、田舎風やプロパガンダなど、新たなテーマを採り入れたおしゃれなベトナム料理店が人気。いるだけで楽しい気持ちになれるのはもちろん、味も折り紙付きです。

ベップ・メー・イン

田舎風にプロパガンダ、ホーチミンのおいしい今どきベトナム料理店5選


観光客に大人気のショッピングスポット、ベンタイン市場近くに店を構えるのが、「ベップ・メー・イン」。大通りから一本入った路地裏にありながら、ひっきりなしにお客さんがやってくる大人気店です。

田舎風にプロパガンダ、ホーチミンのおいしい今どきベトナム料理店5選


半オープンスタイルの1階には、トゥクトゥク型のレジカウンターや古びた自転車などが置かれ、レトロな雰囲気。店内席はテーブルのサイズが大きいので相席になることが多く、通りに面したテラスにもテーブルがあるので、東南アジアの屋台の雰囲気が味わえます。

田舎風にプロパガンダ、ホーチミンのおいしい今どきベトナム料理店5選


それとは打って変わって、2階は田舎風のインテリアを採り入れた懐かしくもポップな空間。賑やかな1階とは違って、落ち着いた雰囲気のなかで食事を楽しむことができます。

田舎風にプロパガンダ、ホーチミンのおいしい今どきベトナム料理店5選


メニューは、バインセオやフォー、春巻き、空心菜炒めなど、ベーシックなベトナム料理が一通り揃っています。ベトナム料理の伝統を大切にしながらも、食通のフランス人オーナーによる絶妙なアレンジが特徴で、素朴で優しい味わいながらも、洗練された料理の数々が楽しめますよ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年5月12日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「中華料理」のニュース

次に読みたい関連記事「中華料理」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「和食」のニュース

次に読みたい関連記事「和食」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「台湾料理」のニュース

次に読みたい関連記事「台湾料理」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。