香辛料だけじゃない?!イスタンブールのスパイス・バザールで買えるトルコのお土産4選

香辛料だけじゃない?!イスタンブールのスパイス・バザールで買えるトルコのお土産4選


エジプシャン・バザールとは?
トルコ語ではムスル・チャルシュス(Mısır Çarşısı)という通称エジプシャン・バザールは、1597年から1603年にかけて建造されたトルコ最大の都市イスタンブールにある市場です。

香辛料だけじゃない?!イスタンブールのスパイス・バザールで買えるトルコのお土産4選


18世紀になって、エジプトから輸入する香辛料を扱うようになったことで、ムスル(エジプト)という名で親しまれ、シルクロードを経由して多くの香辛料が販売される場となったことから、スパイス・バザールとの異名も持ちます。

400年以上の長い歴史を持つこのバザールは、現在はイスタンブールの観光名所としてはもちろん、市民の日用品の買い物の場でもあるのですが、果たして香辛料以外にどんなものが売っているのでしょうか。お土産になりそうなものをリサーチしてみました。

香辛料は絶対にチェック!
バザールに入って一番目立つのはやっぱりスパイス。お店によってディスプレイの方法が違っていて、見ているだけでも楽しめます。鶏肉料理用、牛肉料理用、サラダ用など、種類豊富なトルコ料理のぶんだけスパイスの種類もあります。

香辛料だけじゃない?!イスタンブールのスパイス・バザールで買えるトルコのお土産4選


シナモンや胡椒、サフラン、ミントなど、日本人にも馴染みあるスパイスもありますが、まずはお店の人に聞いてみて、実際に匂いをかがせてもらいましょう!

色合い豊かなフレーバーティーが揃っている!
バラなどの花やハーブで作るティーの種類も豊富です。見た目が色鮮やかで、バラと一口に言っても濃いピンクから赤いものまで様々な種類があります。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年5月22日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「コンビニ」のニュース

次に読みたい関連記事「コンビニ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「菓子」のニュース

次に読みたい関連記事「菓子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「お菓子」のニュース

次に読みたい関連記事「お菓子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。