レトロモダンな雰囲気漂う「湯河原 富士屋旅館」生まれ変わった名旅館

レトロモダンな雰囲気漂う「湯河原 富士屋旅館」生まれ変わった名旅館


神奈川の名湯「湯河原温泉

レトロモダンな雰囲気漂う「湯河原 富士屋旅館」生まれ変わった名旅館


神奈川県にある湯河原温泉は、古くは万葉集で和歌が詠まれたほどの歴史ある温泉です。明治中頃には、この温泉地に多くの文人たちが訪れ、作品を残しました。いくつもの世代を超え今も風情ある温泉地として人気の場所です。

伝統ある建築を守りながら再生された旅館建物

レトロモダンな雰囲気漂う「湯河原 富士屋旅館」生まれ変わった名旅館


伝統ある湯河原温泉の中に軒を連ねていた旅館の中でも、ランドマーク的な存在だった富士屋旅館。同旅館で最も古い記録が残っているのが大正12年築の「旧館」で、2つの楼閣がある数寄屋造りの建物です。離れの「洛味荘(らくみそう)」は、昭和20年時代に京都から材木を運んで建てられました。長い歴史の中、人気の温泉宿として営業していた富士屋旅館が閉館となったのが2002年のことです。

レトロモダンな雰囲気漂う「湯河原 富士屋旅館」生まれ変わった名旅館


[客室の修復]

レトロモダンな雰囲気漂う「湯河原 富士屋旅館」生まれ変わった名旅館


[渡り廊下の修復]

閉館となった2002年からの休業中に誰にも使われていなかった建物は、床が抜けるなど老朽化が進んでいました。そんな中、伝統の旅館を再生するべく既存の構造を補強する形で改修が始まります。ガラス戸や欄間など、状態の良いものは工事前に取り外し保管して、再利用されました。由緒ある旅館の歴史を尊重しつつ、新しい富士屋旅館の再生に至ったのです。

3棟それぞれに趣のある落ち着いた客室タイプ

富士屋旅館には、旧館、洛味荘、新館のそれぞれ3棟に客室があります。各棟の特徴を生かしたデザインで、趣のある3つの客室タイプが用意されています。

昔ながらの風情を感じる「旧館」

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年5月17日のトラベル記事
「レトロモダンな雰囲気漂う「湯河原 富士屋旅館」生まれ変わった名旅館」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    年寄り叩きが大流行りだが中年も若者も同じ。https://www.excite.co.jp/news/article/Jiji_20190517X700/

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「露天風呂」のニュース

次に読みたい関連記事「露天風呂」のニュースをもっと見る

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。