「続日本100名城」に選定された!対馬の金田城跡をトレッキングしてきた【長崎県】

7世紀に古代人が築いた、対馬の「金田城」は約100年前に旧日本陸軍が建設した近代要塞が残る城山でもあります。平成29年には「続日本100名城」に選定されました。そんな金田城跡は、絶好のトレッキングスポットでもあります。登山道には、いくつもの絶景ポイントがあり、対馬の自然と歴史を一度に体感できます。そこで今回は、金田城跡のトレッキングを現地ルポ!
「続日本100名城」に選定された!対馬の金田城跡をトレッキングしてきた【長崎県】

金田城跡の山頂からの景色

片道約1時間のトレッキングがスタート
「続日本100名城」に選定された!対馬の金田城跡をトレッキングしてきた【長崎県】


今回は、登山口(蔵ノ内)から山頂まで約1時間のトレッキングコースです。登山口から山頂近くの砲台跡までは、比較的、歩きやすい登山道が続いています。明治時代に城山砲台が築造されたため、馬車道として整備されたのだそう。

黒瀬湾を一望できるポイント
「続日本100名城」に選定された!対馬の金田城跡をトレッキングしてきた【長崎県】


登り始めて10分ほどで目の前に現れたのは、黒瀬湾を一望できるポイント! 登山道が断崖上を横切ったところに、この絶景ポイントはあります。「少し疲れたな」と思っていましたが、この景色を見て疲れが吹っ飛びました。

「続日本100名城」に選定された!対馬の金田城跡をトレッキングしてきた【長崎県】


付近には、他の植物にカギ状のツタをひっかけてはい上がるという「カギカズラ」というユニークな植物も。

独特な風情ある眺め「東南角石塁」
「続日本100名城」に選定された!対馬の金田城跡をトレッキングしてきた【長崎県】


続いて「東南角石塁」に到着。崩落している箇所もありますが、石塁と黒瀬湾がつくり出す、独特な風情ある眺めには、圧巻。

東南角石塁は金田城の東南端に位置する石塁で、角部分が前面(外側)に出ています。これは唐・新羅の侵攻に備えて、防衛機能を高めるために「張り出し」ているのだそう。7世紀につくられた古代山城の跡を目の前にし、不思議な気持ちになりました。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「続日本100名城」に選定された!対馬の金田城跡をトレッキングしてきた【長崎県】」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    金田城跡のトレッキングコースは絶景ですよね☆私はトレッキングすると膝をいためやすいので先日はリフリーラの膝サポーターを装着して行きましたが、ずり落ちもなくまたとても歩きやすく気に入りました

    0
この記事にコメントする

「絶景 + 日本」のおすすめ記事

「絶景 + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「海」のニュース

次に読みたい関連記事「海」のニュースをもっと見る

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月26日のトラベル記事

キーワード一覧

  1. 絶景 日本

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。