コンビニ弁当や機内食にもなった!福井のB級グルメの横綱「ボルガライス」って?【福井県】

2000年ごろから、B級グルメによるまちおこしが全国で盛んに行われてきました。結果を残しているケース、結果を残していないケース、さまざまなですが、北陸の福井には地道な広報活動によって結果を残してきたB級グルメ「ボルガライス」があります。
コンビニ弁当や機内食にもなった!福井のB級グルメの横綱「ボルガライス」って?【福井県】

(C)Shutterstock.com

ロシア人の食べ物なの!?ボルガライスの由来とは
コンビニ弁当や機内食にもなった!福井のB級グルメの横綱「ボルガライス」って?【福井県】

武生の街並み(蔵の辻) 写真提供:福井県観光連盟

福井県には武生(たけふ)という土地があります。越前市に属する自治体で、奈良時代には国府が置かれた歴史ある場所。その武生で生まれたB級グルメが、ボルガライスになります。

オムライスの上にカツをのせて、デミグラスソースなどをかけた洋食のため、歴史ある武生で受け継がれてきた郷土料理とは言えません。しかし、地元の限られた飲食店では食べられてきたメニュー。起源ははっきりとしていないものの、おそらく歴史はカツカレーと似ているのではないかと筆者は予想します。

カツカレー「元祖」として知られる東京のお店に足を運んだ経験もありますが、カツカレーの生まれは、別々に食べると面倒なのでカツとカレーを一緒にしてほしいという顧客の要望がきっかけとなっているとか。

同じように地元の飲食店の常連が、トンカツをオムライスの上にのせてほしいとオーダーし、そのオーダーにお店の側が対応。実際に試してみるとその組み合わせがおいしかったため、定番メニューとして定着したのかもしれませんね。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「揚げ物」のニュース

次に読みたい関連記事「揚げ物」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ファーストフード」のニュース

次に読みたい関連記事「ファーストフード」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「お土産」のニュース

次に読みたい関連記事「お土産」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月30日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。