静岡・伊東温泉の行列店「めし味の店 五味屋」で、漁師のご飯“ねごめし”を喰らう!【静岡県】

土・日曜は行列必死の静岡県・伊東温泉の「味の店 五味屋」。この店のお目当ては、なんといっても漁師が船上で食べたという「ねごめし」。23年前のオープン当初から値段が変わっていないという、ダイナミックなそのお味を楽しみました。
静岡・伊東温泉の行列店「めし味の店 五味屋」で、漁師のご飯“ねごめし”を喰らう!【静岡県】


漁師が船上で食べた「ねごめし」 
伊東や沼津などで水揚げされた、新鮮な海の幸を楽しめる「味の店 五味屋」。伊東駅から徒歩5分ほどの距離で、地元では知らない人がいないほどの人気店。

静岡・伊東温泉の行列店「めし味の店 五味屋」で、漁師のご飯“ねごめし”を喰らう!【静岡県】

店頭を埋め尽くす有名人との写真に一瞬ひるみますが、そのまま店内へ。カウンターと大人数掛けの大テーブル、奥には座敷もありますが、「THE 食事処」といった趣。カウンターにはその日水揚げされたばかりのが並びます。

静岡・伊東温泉の行列店「めし味の店 五味屋」で、漁師のご飯“ねごめし”を喰らう!【静岡県】

オープンした23年前から値段が変わっていない「ねごめし」1,365円(税込)は、漁師が船上で漁の合間に手早く食したという漁師めしで、海苔が敷かれたご飯の上には、マグロやカンパチ、マダイ、イカなどのたたきとともに、味噌、ネギ、ショウガが乗り、カツオ出汁をかけて頬張るスタイル。

静岡・伊東温泉の行列店「めし味の店 五味屋」で、漁師のご飯“ねごめし”を喰らう!【静岡県】

魚介類はその日によって多少変わるとのことですが、ひつまぶしのように途中から出汁をかけるのではなく、はじめからカツオ出汁をぶっかけるのが流儀。お好みで味噌を溶かしながら食べるのですが、出汁も手伝ってごはんがススムススム!!

静岡・伊東温泉の行列店「めし味の店 五味屋」で、漁師のご飯“ねごめし”を喰らう!【静岡県】

このマグロの色からもおわかりの通り、鮮度がいいから時間が経っても臭みが全く出汁に移ることなくいただけますが、結構なボリュームなのでご注意を。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「魚料理 + 東京」のおすすめ記事

「魚料理 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「魚料理 + 大阪」のおすすめ記事

「魚料理 + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

「魚料理 + 名古屋」のおすすめ記事

「魚料理 + 名古屋」のおすすめ記事をもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月22日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. 魚料理 レシピ
  2. 魚料理 名古屋
  3. 魚料理 大阪

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。