【2020年開運】鳥取県のパワースポット3選!医薬療法・再生、金持神社、弥生時代の集落

【2020年開運】鳥取県のパワースポット3選!医薬療法・再生、金持神社、弥生時代の集落
       
2020年、全世界がコロナ禍に見舞われました。今までの日常が失われ、世界中の人々の生活が変化しています。こんなときだからこそ、パワースポットの良い運気をいただき、人生に立ち向かう勇気を養いたいものです。日本全国にあるパワースポットで、コロナの災いを退け、健康運や金運、仕事運を上げましょう。北海道から沖縄まで、47都道府県のパワースポットをご紹介します。今回は鳥取県です。
【2020年開運】鳥取県のパワースポット3選!医薬療法・...の画像はこちら >>

金持神社
大神山神社奥宮(大山町)
日本一長い石畳の参道には御利益スポットがたくさん
【2020年開運】鳥取県のパワースポット3選!医薬療法・再生、金持神社、弥生時代の集落


中国地方最高峰の大山は、古来より「神の宿る山」として崇敬されました。人々は日々「大山さんのおかげ」と感謝の念を捧げ、大山に手を合わせて暮らしてきたのです。山そのものをご神体として崇める山岳信仰は、昔は日本各地で見られました。修験の道場として簡単な遙拝所を設けたのが、「大神山神社」のはじまりで、大神山は神社が鎮座する大山の古い呼び名だそうです。

大神山神社奥宮の御祭神は大己貴神(おおなむちのかみ 国造りの神 大国主神の別名)で、産業発展、五穀豊穣、牛馬畜産、邪気退散のほかに、因幡の白うさぎの治療や、赤獅子岩での再生神話等でも知られる「医薬療法・再生」の神様です。

【2020年開運】鳥取県のパワースポット3選!医薬療法・再生、金持神社、弥生時代の集落


大神山神社奥宮まで約700mにわたって続く参道は、「日本一長い石畳の参道」といわれ、秋には紅葉が赤や黄色に参道を染めます。

【2020年開運】鳥取県のパワースポット3選!医薬療法・再生、金持神社、弥生時代の集落


日本最大級の権現造りの奥宮内には、白檀塗りの十数本の柱や格子ごとに描かれた234枚の花鳥風月の天井画を見ることができます。ご覧になりたいあなたは、神札授与所で申し込みしてくださいね。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「絶景」のニュース

次に読みたい関連記事「絶景」のニュースをもっと見る

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月19日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。