老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】

老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】
拡大する(全18枚)
熊本市を走る県民の足“熊本市電”。熊本駅と中心街の途中にある「呉服町」電停のすぐ前に佇むのは老舗の和菓子屋さん「菓舗松陽軒(しょうようけん)」。100年以上の歴史があるお店から誕生した「あんバタースコーン」が絶品といううわさを聞きつけて、熊本駅へ向かう市電を途中下車して寄ってみたので紹介します!
老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン...の画像はこちら >>

市電前でアクセス抜群「菓舗松陽軒」
老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】

市電沿いで電車の中からお店が見え、車がなくとも寄りやすい「菓舗松陽軒」。明治43年に創業し、戦争や震災を乗り越えた外観は趣があります。

老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】

お店には、九州産もち米の落雁生地で北海道の小豆をくるんだ看板商品「肥後しおがま」をはじめ、創業以来愛される羊羹や創業100年記念のお菓子など、絵巻物のようにお菓子たちがずらりと並んでいます。

老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】

できる限り国産のものや地元のものを材料として地産地消にも取り組み、現在4代目の大竹さんが伝統の技術を受け継ぎながら、手作りで新商品を生み出しています。
うわさの新作スコーンは“背徳の味”
そんな歴史ある和菓子屋さんから2020年に誕生したのが、あんことバターのスコーン、その名も「#ZOKKONスコーン(ハッシュタグゾッコンスコーン)」。なんとも期待膨らむそのお名前!

老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】

店内の冷蔵ケースの下段に「あんバター」(270円・税込)と「いちじくとクリームチーズのほうじ茶」(320円・税込)が並んでいました。不定期で「抹茶」(270円・税込)も登場するみたいです。

この記事の画像

「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像1 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像2 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像3 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像4
「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像5 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像6 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像7 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像8
「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像9 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像10 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像11 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像12
「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像13 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像14 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像15 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像16
「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像17 「老舗和菓子店「菓舗松陽軒」から“背徳の味”あんバタースコーン誕生!【熊本市呉服町】」の画像18
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク