ハロプロの“至宝” 宮本佳林が初のソロライブで見せたエンターティナーぶり

結成から約半年後の同年9月に『ロマンスの途中』でメジャーデビューしました。宮本さんは当初から、人気、実力ともグループの中心メンバーとしてグループを牽引してきました。

2016年には、念願の日本武道館公演を開催、大成功をおさめ、その後も毎年武道館公演を開催、そして今年12月には代々木第一体育館でワンマンライブを行います。



グループ活動の裏で、個人で音楽的に探究を続けているという宮本さん。自分で作曲活動も行う彼女は、普段からいろんな曲を聴いてコードの研究をしたりしていると、インタビューで話してくれたこともありました。



松田聖子さんが大好きでリスペクトしており、ほかにも平井堅さん、川本真琴さんといった80年代、90年代アーティストを好むという志向も彼女の特徴です。

また曲作りにあたってギターも愛用しているとのことです。



そういえば宮本さんの歌の特徴で、歌詞の語尾の高音部分で声がひっくり返りそうになるような微妙なバランスを見せる機会が多々あるのですが、その歌声は松田聖子さんをほうふつとさせます。



■エンターティナーぶりをフルで見せたソロライブ 新曲7曲で未来が楽しみに

今月東京、大阪、愛知で行われた宮本さんのソロライブツアー『Karing』。

Juice=Juiceの楽曲を一人で歌ったほか、なんとこのライブにあたり新曲を一挙に7曲発表。また宮本さんのこれまでの歩みを振り返る企画コーナー内で、リスペクトする松田聖子さんの楽曲もカバーしました。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

日本タレント名鑑の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ハロー!プロジェクト」に関する記事

「ハロー!プロジェクト」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ハロー!プロジェクト」の記事

次に読みたい「ハロー!プロジェクト」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク