熟睡して起きたら南松本駅!【50代から始めた鉄道趣味】253

熟睡して起きたら南松本駅!【50代から始めた鉄道趣味】253

※2019年4月撮影

トップ画像は男鹿線、男鹿駅に停まる男鹿色のキハ40、2両編成。車番は分かりません。男鹿線と言えば男鹿色のキハ40系ですが、2020年度以降、既に導入されている蓄電池電車EV-E801系に置き換えられて姿を消してしまいます。淋しいなぁ。

青春18きっぷ鉄道旅vol.7、2日目、芸備線は田総川(たぶさがわ)を渡って塩町に近づきます。後方展望です。備中神代駅からの営業キロ83キロポストが橋の上にありました。塩町駅までの営業キロは、83.2km、あと200mです。

熟睡して起きたら南松本駅!【50代から始めた鉄道趣味】253
※2012年12月撮影

ようやく塩町駅に到着。備後落合から乗って来たキハ120は三次方面に去っていきました。

熟睡して起きたら南松本駅!【50代から始めた鉄道趣味】253
※2012年12月撮影

備後落合駅から38.6kmを69分でしたから表定速度は33.6km/h。JR西日本で最も遅いのでは?

2010年のクリスマス・イヴの時にも書きましたが、とにかく備後落合駅~比婆山駅間5.6kmをほとんど徐行運転して20分近くかけて走るのです。この駅間の平均速度はたぶん20km/h以下です。

とりあえず塩町駅舎を激写。

熟睡して起きたら南松本駅!【50代から始めた鉄道趣味】253
※2012年12月撮影

塩町駅で福塩線の乗継待時間が60分以上あります。でも無人駅の待合室に暖房はありません。あまりの寒さに気が遠くなりそうでした。駅周辺には喫茶店などもちろんありません。塩町食堂がありましたが・・・。

三次駅には何度か行っていますが、塩町駅には降りたことがなかったのです。せっかくなので駅の周りを散歩してみようと単に思いついたダケですが、即、後悔しました。駅の周囲にはお店は無いし、寒いし、少しずつ暗くなってくるし・・・。一緒に駅に降りた高校生たちは迎えの車に乗っていなくなっちゃうし。


あわせて読みたい

鉄道チャンネルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月27日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。