すみだ水族館の冬企画「月とクラゲ」が幻想的で映える 没入できる! ペンギンプールで12月限定イベントも

すみだ水族館の冬企画「月とクラゲ」が幻想的で映える 没入できる! ペンギンプールで12月限定イベントも
       

すみだ水族館の冬企画「月とクラゲ」が幻想的で映える 没入で...の画像はこちら >>

すみだ水族館では、満月のようなクラゲが、夜空に輝く月や星とシンクロし物語を織りなす、この冬だけの空間演出「月とクラゲ」を2月14日まで開催中。

この「月とクラゲ」は、今年7月に誕生した約500匹のクラゲが漂う水槽「ビッグシャーレ」初の期間限定演出。

水槽の頭上には冬の星空や月が照らされ冬の海に浮かぶクラゲを体感できるプロジェクションマッピングだ。

クラゲと満ちていく月がシンクロする映像に没入!

すみだ水族館の冬企画「月とクラゲ」が幻想的で映える 没入できる! ペンギンプールで12月限定イベントも

クラゲを上から見ると、まるで海に映り込む満月のよう。ちなみに「海月」という漢字の由来は、クラゲが海中に浮かぶ満月にみえることから。

まさに、丸いクラゲの姿が見られる「ビッグシャーレ」だから体感できる“海月”の姿というわけ。

また、水槽の天井には、成体になるまで形を変化させていくクラゲと、満ちていく月がシンクロしていくような映像を展開。

壁面や床面に投影する映像には、星型に見えるクラゲの赤ちゃん“エフィラ”が流れ星で現れたり、星座をつむいだりと、クラゲの一生を夜空の星たちに重ねて……。

星の瞬きにあわせて変化する水槽照明や、クラゲの拍動のリズムをベースにしたオリジナルの音楽が加わり、神秘的な空間に没入できる。

一年で最も空気が澄んでいる美しい冬の夜空を舞台にした、幻想的で映える世界観を体感する、冬限定のイベントに。

ペンギンプール底面にクリスマスイルミネーションを想わせる映像演出も

12月の金・土・日曜日には、特別プログラム「ペンギンキャンディ」も同時開催。


当時の記事を読む

鉄道チャンネルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月9日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。