JR新横浜駅にマリノスの彩り 東海道新幹線「のぞみ」と「横浜F・マリノス」に意外な共通点があった
拡大する(全3枚)
「のぞみ」「マリノス」30周年記念コラボ装飾(画像:JR東海)

東海道新幹線「のぞみ」が2022年3月14日(月)に運行開始30周年を迎えたことを記念し、JR東海は様々なキャンペーンを展開中です。JR新横浜駅では「横浜F・マリノス」とのコラボレーションを実施。駅構内をマリノスのクラブカラーで装飾しています。

JR新横浜駅にマリノスの彩り 東海道新幹線「のぞみ」と「横浜F・マリノス」に意外な共通点があった
JR新横浜駅のきっぷ売り場の様子(画像:JR東海)
JR新横浜駅にマリノスの彩り 東海道新幹線「のぞみ」と「横浜F・マリノス」に意外な共通点があった
「みどりの窓口」もご覧の通り。写真右上にはマリノスくんらしき姿も(画像:JR東海)

実は「横浜F・マリノス」は「のぞみ」と同い年。2022年4月1日(金)にクラブ創設30周年を迎えました。あす4月2日(土)には、日産スタジアムで「FC東京」を迎えて30周年記念試合を行います。

駅ビルの「キュービックプラザ新横浜」では、試合当日となる4月2日にテナントの店員がマリノスのユニフォームを着用。お食事やお買い物で試合のチケットを提示すると、ワンドリンクサービスや替玉無料、10%割引などの嬉しい特典も。

「のぞみ」「マリノス」の30周年コラボはJリーグの今シーズン終盤まで継続していくそうで、キュービックプラザ新横浜では、マリノスのホームゲームにあわせて毎月1回のペースで4月2日と同様のサービスを展開していく予定といいます。

30周年を記念した様々なコラボ商品も製作中とのことで、夏以降は駅構内で更なるプロモーションも……? 鉄道ファン・サッカーファン双方が楽しめる企画になりそうですね。

この記事の画像

「JR新横浜駅にマリノスの彩り 東海道新幹線「のぞみ」と「横浜F・マリノス」に意外な共通点があった」の画像1 「JR新横浜駅にマリノスの彩り 東海道新幹線「のぞみ」と「横浜F・マリノス」に意外な共通点があった」の画像2 「JR新横浜駅にマリノスの彩り 東海道新幹線「のぞみ」と「横浜F・マリノス」に意外な共通点があった」の画像3