札幌市電が2020年度に上下分離、札幌市交通事業振興公社が運営

札幌市電が2020年度に上下分離、札幌市交通事業振興公社が運営

札幌市と札幌市交通事業振興公社は、2020年度から軌道事業を上下分離する。路面電車の維持・活性化する軌道運送高度化事業の一環。この上下分離への変更について国土交通省が認定した。

上下分離の「上」は、軌道運送事業者の札幌市交通事業振興公社。軌道施設・車両の維持管理、輸送を担い、軌道整備事業者の札幌市交通局に施設使用料を払う。

「下」は、軌道整備事業者の札幌市交通局。軌道施設や車両を札幌市交通事業振興公社に貸し付け、軌道施設・車両の保有、軌道用地の保有、施設・車両の更新などを担う。

今後は、こうした上下分離制度導入のほか、単車タイプ低床車両(LRV)9両などを導入していく。

札幌市電が2020年度に上下分離、札幌市交通事業振興公社が運営

写真 記事:鉄道チャンネル編集部

あわせて読みたい

鉄道チャンネルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月24日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。