巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

意味深! 『タッチ』の交通安全ポスター

バスの中で見かけたとき、思わず「あっ! 南ちゃんの色紙!」とつぶやいてしまった。インパクト大です。

先日、バスの中で見かけた、「秋の全国交通安全運動」の車内吊りポスターに、ぐっときた。
モチーフは映画じゃなくて、原作のほうの『タッチ』。クロスプレー状態の上杉兄弟のイラストが描かれた上に、
「あなたの交通マナー セーフそれとも『タッチ』アウト?」
というダジャレコピーが添えられている。
でも、もっと気になったのは、その横に大きく描かれた南ちゃんの顔の脇に、ご丁寧に添えられた「白い色紙」である。
そう、色紙といえば、『タッチ』ファンなら誰でも知っている「南ちゃんの色紙」。作品中で何度も登場する、上杉家に掲げられたソレには「めざせ カッちゃん 甲子園 浅倉南」と書かれ、当時、まだ子どもだった自分は友人と、
「なんちゅー傲慢な女じゃ!」
と悪態をついていた記憶がある。男子ウケ抜群の南ちゃん、嫉妬のせいか、女子にはけっこう嫌われてましたよね。

ところで、ポスターのほうの色紙の言葉はといえば、
「めざせ 交通事故ゼロ! 浅倉南」。どう考えても、『タッチ』の大ファンが作ったとしか思えない。
どんな意図で、どんな人が作ったのか。気になって警視庁に問い合わせたところ、
「ポスターの選定に関しましては、多数の代理店にお声をかけ、あがった案の中から、プレゼンで選んでいます」。警視庁の人が南ちゃん好きで作ったわけではないようだ。

『タッチ』を選んだ基準については、
「今回の交通安全ポスターは、街頭用が宮里藍さんで、『タッチ』はバス・電車の中吊り用となっています。かつての『タッチ』ファンは現在30代、40代で社会の中心になってますよね? また、バス・電車を利用する方はサラリーマンが中心ですので、そういったターゲットにピッタリだったんです」。

さらに、映画公開という話題性、『タッチ』の双子の弟「カッちゃん」が交通事故で死ぬという設定も、交通安全にひっかけているのだとか。意外にブラック……?
このポスター、やはり気になる人は多いようで、
「コピーのかけあいがおもしろいと、評判が良いですよ」とのこと。
秋の全国交通安全運動期間は、9月30日まで。都内の方はバス、電車の中で注目してみてください。もちろん交通マナーはお忘れなく。
(田幸和歌子)

2005年9月24日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品