巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

テレビで多用される、あのピンク声は誰のもの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなた! コレ何なの!? 離婚よっ!!」再現VTRのこんなシーンで、ピンク声は大活躍してます。

「あなた! 何なの、それ!?(←夫の首にキスマーク)」とか、
「ついに私たちは結ばれてしまったんです ♪(ベッドで2人。電気が消える……)とか。

再現VTRにありがちな、ベタなシーンにかぶせられる効果音「あ〜ん」や「ワ〜オ」の「ピンク声」(喘ぎ声)。
「ロンドンハーツ」などのバラエティ番組で、タレントが過激な恋愛トークをするときなんかにも、“ピー音”としてたびたび登場するが、番組や局が違っても、同じ声が使われているのは何故なのか。いったい誰の声なのか。
何気なく多くの人に聞かれちゃってるピンク声ではないかと思うのだが、その喘ぎ加減は実に見事だといつも思う。声を聞いて欲情するほど生々しくてもいけないし、バラエティなどに耐えうる程度に明るく、でも、セクシーでなければいけない。ナイス喘ぎっぷりではないか。

そんな話をテレビ関係者にすると、
「ああいう笑い声などの効果音は、著作権フリーの音素材のCDなどがあるんですよ」
といわれた。じゃ、どこの番組でも同じCDを使ってたりするのか?
そこで、著作権フリーの音源を扱っている「カエルカフェ」に聞いてみた。

「あ〜……。確かに、あ〜んとかワ〜オとか、セクシー系のものを入れたCDはありましたね。ハウス系の音ネタのCDに入ってたんですが、5年前ぐらいに廃盤になってしまったんですよ。タイトルは『SEXY VOICE&BREAK BEETS』。品番は『KACA0074』っていうものです。ただ、お探しのものと同一かはわかりませんが……」
な、なに〜、廃盤!? 他に扱っているところはないだろうかと、数社聞いてみたところ、
「そういうのは、効果音を作る職人“音効さん”が作ってるんじゃないですか?」

そして、ある音効さんを紹介してもらい、こんな話を聞くことができた。
「喘ぎ声などの音源は、アリものは売ってるのを見たことないですね。だいたいAVを撮るときなどに、映像を撮る現場で、音声だけ作っちゃうと聞きますよ。裏モノからとってしまえば、著作権は関係ないし、訴えようがないですからね(笑)」
えっ!? ホント? にしてはずいぶんリアリティのないピンク声だけど……。

あまりに広く使われちゃっている声なので、もとを辿ることは非常に困難なようです。
(田幸和歌子)

2006年1月10日 00時00分

注目の商品