巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

ウワサの「男前豆腐店」の店員はどれだけ男前か?

このエントリーをはてなブックマークに追加

(上)男前な店長トニーさんとジェニーさん。Tシャツにも注目!(中)さむい冬には鍋に入れても!「TAMOTSU」(下)プリンのような口ざわりの絶品「Johnny Brown」

以前コネタでも紹介した「男前豆腐店」。一風変わったその豆腐はスーパーや通販で気軽に手に入るので、すでにその男前な味にノックアウトされているも多いのでは? そんな「男前豆腐店」の第1号店が、昨年7月に玉川高島屋にオープン。「男前豆腐店」というくらいだから店員さんもかなり男前なのではないか? そう思ったら気になってしまったので現地に確認しに行った。

「もしジャニーズみたいな人たちだったらどうしよう……」なんて勝手に想像し、少し緊張しながら向かってみると、意外にもそこにいたのは、粋な感じのおにいちゃんといなせな感じのおねえちゃん。「男前豆腐店なのに女の人もいるの?」ビックリして聞いてみると、「私以外はみんな女性ですよ」。そう答えてくれたのはなんと店長のトニーさんだった。隣にいる女性はジェニーさん。もちろん本名ではない。このお店ではみんなそれぞれ愛称があるそうでキャサリンさんもいるとか。

ジェニーさんは、昨年春に男前豆腐店が高島屋で期間限定の催事に出店していた時から目をつけていたそう。「何か心がけていることは?」の問いに「男前な接客です!」と力強い回答。なんだか男以上に男っぷりがいいのだ。見ているとその接客も確かにかなり男前。そのうえとびきりキュートな笑顔まで見せてくれるとくれば、男性ならずともドキドキだ。そしてトニーさんが「やっぱりインターネットを見たりして、いろいろな意味で店に期待をしてきてくれる方が多いんですよね。そういったお客様の期待を裏切らない接客を心がけています」とパキパキと答えてくれた。リズムよく耳に心地いい、そのしゃべり方もなんだか男前。やっぱり男前豆腐店の店員さんはみんな相当に男前だったのだ。

店舗ではスーパーにはない豊富な品揃えも魅力。トニーさんいわく「豆腐屋っていうとなんとなく渋いイメージもありますが、当店はホームページの影響もあって若い方も多いですね」とのこと。若い人にとくに人気なのはやっぱり定番の「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」。一方でベーシックな豆腐を求める人には「男前豆腐」が人気だそう。こちらは大豆の旨みが凝縮されたいかにも豆腐らしい豆腐だ。

そんな定番商品のほかにも続々と新たな商品が出ていた。まずは昨年末から売り出した「TAMOTSU(タモツ)」。硬めなので湯豆腐や鍋にも合うし、もちろんやっこで食べてもいける。そしてもうひとつ、私のお気に入りになったのが、先月末から売り出したばかりの「Johnny Brown(ジョニーブラウン)」。茶豆を使っていてほんのり茶色いのが特徴だ。

男前な店員さんたちが、男前な豆腐を売る「男前豆腐店」。なんと現在パート募集中。もちろん男性でも女性でも可。「われこそは男前!」と思うあなた、エントリーしてみては?
(古屋江美子)

2006年2月9日 00時00分

注目の商品