巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

缶入りコーンポタージュのお目見え時期は……

このエントリーをはてなブックマークに追加

この缶がお目見えするまで、あと約3カ月!

毎冬、最寄り駅から家への帰り道や仕事の合間などに飲むと、あったかくなってホッとする缶入りコーンポタージュスープ。こんなほっこりドリンクが、今年の冬はマイブームになった人も多いのでは?

でも、あたたかくなってくるとその存在は忘れがち。ところでこの缶入りコーンポタージュスープ、そういえばいま(7月)も売ってるの? 晩秋などに気づいたら売られていて、コールド商品を手にする頃にはいつの間にか忘れちゃっていませんか? これって実際、いつから売りだされ、いつ撤去されているのでしょうか。コーンポタージュファンとしては、ぜひとも真実を知りたい! 代表して疑問をぶつけてみました!

お答えいただいたのは、日本コカ・コーラ株式会社と株式会社ポッカコーポレーションの2社。
こちらの方々のお話に共通していることは、ずばり「缶入りコーンポタージュスープは秋冬のみの製品である」ということ。ですが「秋冬」といってもさまざまですよね。もっと具体的に教えて〜。

日本コカ・コーラ(株)の製品「Bistrone」は、地域特性に応じて販売期間は異なるものの、多くは毎年10〜11月にかけて販売を開始しているとのこと。また、(株)ポッカコーポレーションの商品「じっくりコトコト煮込んだスープ(缶)」は、気温の変化にあわせてコールド商品とホット商品を入れ替えるという自販機の性質上、販売が始まるのは通常11月頃。翌年の2月頃から出荷調整をおこない、3月頃には販売を終了しているというお話でした。

2008年7月14日 10時00分

注目の商品