巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

「すた丼」、そのボリュームと店舗拡大に迫る

このエントリーをはてなブックマークに追加

これが、「すた丼」だ!

「すた丼」という食べ物をご存知だろうか?

もちろん、名前の由来はスタミナ+丼。そんな「すた丼」を食べさせてくれる店が東京にある「伝説のすた丼屋」。店による「すた丼」の説明はこうだ。
「創業37年以来、ずっと変わらず愛され続けている当店人気No.1の商品。複数の合わせ醤油に、厳選されたニンニクを溶かし、何日もねかせて熟成された『絶対の掟』に守られてきた秘伝のタレを相性抜群の豚バラ肉と絡め、強力な火力で一瞬で仕上げた丼ぶり。まさにスタミナどんぶりの真骨頂」
……この説明だけでもたくましさに満ち満ちている!

加えてもうひとつアツくなるニュースが。それは、そんな同店が現在、急激な勢いで店舗を拡大しているということ。私事で申し訳ないのだが、通っていた大学の近くに件の「すた丼屋」があったため、何度か食べに行ったこともあってよく覚えていたのだが、最近、ふと道を歩いていたらあった、ということが多くなった。池袋で、新宿で、高円寺で、新たに店ができている。この勢いは何だ? と思いリポートを決意。

とはいえ、まずは「すた丼」とはどのようなものなのかをお知らせしなければならないだろう。というわけで、新たな店の視察も兼ね、私の家に最寄の高円寺店に行ってみた。「すた丼」との再会は実に数年ぶりだ。
夕方の少し早めの時間(18時ごろ)に入店したのだが、その時間帯にしては結構席が埋まっている。やはり、男率が高い。気を取り直し、券売機にて注文を決める。
関連キーワード

2009年7月9日 10時00分

注目の商品