巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

PCを萌えキャラでデコれるパネル

ライター情報:羽石竜示

このエントリーをはてなブックマークに追加

(c)AVEX MANAGEMENT INC. Illustration:KEI
人気キャラ「Lily from anim.o.v.e」のデコレーションPCパネル『SOLOPANEL-LILY』(リンクス)。

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

自作PCの楽しさは、好みのデザインのケースを選び、それにパーツを組み込むという手作り感。家電に分類される製品でユーザーが自在に組み立てられるものはデスクトップPCだけであろう。パーツを選ぶだけでなく、以前「自分でPC組み立て、性能を上げるイベントに行ってきた」で紹介したように、PCの頭脳であるCPU(中央演算処理装置)のクロックアップまで出来てしまうのだから凄い。

さて、そんな自作PCのおもしろさをさらに増大させるようなアイテムがある。それは萌えキャラがどーんと書かれた「デコレーションPCパネル」だ。ボーカロイドソフトにもなった人気キャラ「Lily from anim.o.v.e」とテレビアニメ「化物語」のキャラがそれぞれ採用されたパネル『SOLOPANEL-LILY』『SOLOPANEL-BAKE』がこのほどリンクスインターナショナルさんから発表された。

出荷実績10万台のAntecの静音PCケースSOLOシリーズ専用として開発されたもので、ケースの左右両サイドに貼り付ける2種類のパネルと正面に貼るエンブレムのセット。さらに、オプションとして天板シールも用意されている。これらを装着すれば、無味乾燥、無機質なPCに、萌えキャラの魂が吹き込まれること間違いなし(だろうか?)。

こうしたキャラを採用したデコレーションPCパネルをつくろうと思った理由をリンクスさんに聞いてみた。
「出版社のアスキー・メディアワークスさんから『“とある魔術の禁書目録”というアニメに興味ありますか』との話がきっかけだったと思います。
関連キーワード

ライター情報: 羽石竜示

フリーライターやってます。カメラ、写真、プリンタ、PC、デジタルガジェットなどの分野をおもに執筆。また、写真撮影にも注力しております。よろしくです。

2011年11月29日 10時00分

注目の商品