巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

キング・オブ・カフェイン飲料は何なのだ

ライター情報:新井イアラ

このエントリーをはてなブックマークに追加

キレのある炭酸飲料『セブンアップクリアドライ』。カフェインをあえて足して、職場でのリフレッシュを狙った商品

[拡大写真]

師走となればみなさん、仕事の追い込みがかかる時期ではないだろうか。
無論ライター業の末席にちんまりと座っている私とて例外ではなく、原稿の執筆にいそしむうちに夜更けを迎えてしまうこともしばしばだ。
そんな時、自分に気合を入れる意味でも「眠気覚ましのコーヒー」は欠かせない。
眠気覚ましの方法は人それぞれだろうが、コーヒーを飲むというのは割と一般的な方法だろう。

ご存知の通り、コーヒーが眠気覚ましになる由縁はコーヒーに含まれるカフェインである。カフェインが中枢神経に働きかけ、興奮作用をもたらすことで眠気が覚めるのだ。もちろんネーミングは、コーヒー類に含まれるところから由来している。
ちなみにコーヒーの苦味の主成分はカフェインではないので、この辺はお間違えのないよう。過去のコネタで「カフェインでコーヒーが苦い」という思い込みという素敵なコラムがあるので、こちらも合わせてご参照願いたい。

さて、カフェインの名前の由来がコーヒーだからって、コーヒーが一番カフェインを含有しているとも限らない。眠気と戦わなければいけない場面でセコンドに立って、あなたを、そして私を懸命に応援してくれる「キング・オブ・カフェイン飲料」は何なのか。
ぜひとも知っておきたいところだ。

“飲料といえばサントリー”という思い込みのもと、さっそくサントリー広報部に取扱商品のカフェイン含有量について聞いてみた。
「弊社のコーヒー・紅茶などの飲料は、それぞれの商品によって配合が異なるので、一概には言えませんが……」という前置きがあった上で、商品ごとのおおよそのカフェイン含有量を教えてくれた。

ライター情報: 新井イアラ

コーヒーと音楽と雑貨、そして辛いものが好き。「なんでも書きます、書かせてください」でおなじみのライターです。

URL:Twitter:@iara_arai

2011年12月8日 10時00分

注目の商品