巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

お一人様の聖地に、今度は“一人しゃぶしゃぶ”の専門店が

このエントリーをはてなブックマークに追加

これが、“一人しゃぶしゃぶ”の一人前です。

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

最近、よく聞く「お一人様」なる言葉。実際に、流行っているのだろう。かつて、私も上野の“一人焼き肉専門店”に取材に行ったことがある。つい最近は、神田駅前の“一人カラオケ専門店”にお伺いした。

そして、またしてもこの場所! 「お一人様」の聖地・神田駅前にて去年10月5日にオープンしたのは、「一人しゃぶしゃぶ信州屋」である。
きました、ついに“一人しゃぶしゃぶ”。俺だけの鍋。一人占め。権力者になった気分。それを体験しに、神田に再上陸です。

場所は、駅を降りてすぐのところ。ちょっと歩いて店に着き、店内に入るとカウンター席の一つ一つにIHコンロが置いてある。自分だけのコンロだ。この絵が、いきなり新鮮じゃないか。

ところで、どうしておひとり様の“しゃぶしゃぶ店”を開店しようと思ったのか?
「鍋には、どうしても『たくさんの人で食べる』というイメージがありますが、そうなると周りに気を使うことも出てきますよね。だからこそ一人で気兼ね無く、高級なイメージのあるしゃぶしゃぶをリーズナブルに食べていただきたいと考えました」(同店・担当者)

食べてみたいです! もう、四の五の言わずにオーダーいきます。牛肉と豚肉の両方を楽しめる、「ミックスしゃぶランチ」(780円)お願いします。
……注文すると、すぐさまお鍋が現れた。カウンター越しに、ドカン! と置かれるしゃぶしゃぶ鍋、新感覚だ。続いて、お皿にたっぷりの牛肉と豚肉(150グラム)も登場。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2012年1月4日 10時00分

注目の商品