巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

節分の縁起物「恵方巻き」のおいしい進化系=恵方巻きスイーツを召し上がれ

このエントリーをはてなブックマークに追加

わらび餅や羊羹、ぎゅうひなどを組み合わせた宗家 源 吉兆庵の「吉方巻」。上品な甘さがうれしい。

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

自他ともに認める甘党の筆者です。お正月にはお餅、バレンタインにはショコラ、ひな祭りにはひし餅やひなあられetc.……と、年中折に触れ、スキあらば甘いものが食べたい! と思っています。

もうすぐやってくる節分の食べ物といえば、豆や恵方巻きなど。豆菓子なども売られていますが、節分限定のおいしいスイーツはないものか……と探してみたら、昨今は恵方巻きのアレンジとしてまるかぶりできるサイズのロールケーキも人気があるとのこと。中でも太巻きそっくりに作られたロールケーキや和菓子は、この季節ならではのお楽しみといえるこだわりスイーツ。
店舗で販売&お取り寄せもできる人気の3品について、お店の方にお話をうかがいました!

季節の果実を使った創作果実菓子を販売している銀座の和菓子店、宗家源 吉兆庵では、竹炭入りのわらび餅を海苔、ふっくらしたスポンジ生地をシャリに見立て、羊羹やぎゅうひ、白あんを巻いた「吉方巻」(1本735円 ※2月3日まで数量限定販売)を発売。高級感のある見た目とやさしい甘さが好評です。
「2006年から毎年この時期に販売していますが、毎回改良を重ねています。2012年には本物の海苔を付け、お召し上がりになる直前にお客様に手巻きしていただきましたが、時間がたっても美味しくお召し上がりいただけるよう、今年はわらび餅に変更しました。食感の調和と和菓子ならではのやさしい味わいをお楽しみいただけます」(広報・高田光政さん)

上質な食材を使ったお菓子に定評のある札幌のスイートオーケストラ わらく堂では、“開運”をテーマにした「恵方巻きロール」(2本セット2310円 ※1000本限定)を発売。
関連キーワード

ライター情報: 古知屋ジュン

カフェオレ&お菓子ジャンキーのフリーライター。好きなもの=ロック、動物(特に猫)、水族館、国産のイケメン

URL:Twitter:@kochiya29

2013年1月29日 13時00分

注目の商品