巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

揺れるフレアー! 自由化の波に乗った、斬新なデザインのスクール水着が発売されている

あら、可愛らしい!

( 1 / 2 )

[その他の写真を見る]

高校受験の際、私にはある志望校があった。私服通学が可能な高校に進みたかったのだ。いや、結局は別の高校に進学したのだけど。でも、憧れは止まらない。同校に通う友人に、何度も聞いたもの。「私服って良くない?」と。まぁ、当人は「面倒臭いだけだよ」とか言うんですけどね。

ところでだ。今、こういう事実があるのを知っていますか? 時期としては早い話題だけど、スクール水着について。実は、私立学校を中心に自由化の波が押し寄せているらしいのです。

どういう事かというと。我々の時代には、「学校指定水着」ってあったじゃないですか。当たり前の話ですよね。もちろん今も、そんな制度が残る学校は多いらしいのですが。一方、こういう学校も増えているらしいのです。「紺色や色が無地だったら、どの水着でもOK」という。

へぇ~! 時代は変わるもんだな。しかし、だ。カラーを指定している時点で、選択肢の幅はあまり広がっていない気もする。結局、既存のスクール水着に着地してしまうケースが多いと思うのです。そこで、こんな水着が生まれました。水泳用品メーカー「フットマーク」は、個性を引き出す学校用水着『ダブルフレアスカートワンピース』(税込み5,250~6,825円)を、4月10日より発売しているのです。もう一度、商品名に注目してください。「フレアー」ですよ!?

じゃあせっかくだから、水着の特徴について解説していきましょうか。まず最大のポイントは、「フレアスカート」を採用していること。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2013年4月18日 07時30分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品