巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

期間&地域限定もある「薄皮ミニパン」がやめられない!

ライター情報:田幸和歌子

このエントリーをはてなブックマークに追加

新商品の薄皮レアチーズクリームパン。激ウマです。

[拡大写真]

先日、関西限定販売の山崎製パン「メロンパンの皮~焼いちゃいました~」がネット上で話題となり、数量限定で全国販売となった。
また、ランチパックでは、期間限定や地域限定商品がよく話題になる。
でも、ファミリー向け定番商品の「薄皮ミニパン」シリーズにも、期間や地域限定商品があることをご存知だろうか。

薄皮ミニパンシリーズとは、プラ製トレーに小さなあんぱんやクリームパンが並ぶ、昔からおなじみ「ミニパン」の発展系。
薄皮仕立てのしっとりした生地に、たっぷり中身が詰まって、小さいながらも手にしたときの重量感はなかなかのものだ。

山崎製パンHPで見ると、常時販売されているのは、つぶあんぱん、白あんぱん、チョコ、クリーム、ピーナッツの5種だが、少し前には「沖縄黒糖入りスイートポテトクリームパン」が、現在は「薄皮レアチーズクリームパン」があり、どちらもかなり美味しかった。
調べてみると、現在は他に「薄皮濃厚ミルククリームパン」があるし、これまでには「薄皮よもぎあんぱん」「薄皮ミルキークリームパン」「薄皮練乳ミルクパン」「薄皮宇治抹茶あんぱん」「薄皮コーヒークリームパン」など様々なものが作られているようだ。

いったいどれだけのバリエーションがあるのか。山崎製パン広報担当者に聞くと……。
「『薄皮ミニパン』に限らず、弊社の多くの商品は、以前から全国各地域にある20箇所の工場で開発し、それぞれの地域ごとに展開しております。

ライター情報: 田幸和歌子

書籍出版社、広告制作会社を経てフリーに。月刊誌・週刊誌・夕刊紙などで執筆中。

2014年12月4日 07時50分

注目の商品