巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

どんな味だよ!? 話題の「うなぎコーラ」を飲んでみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年の「土用丑の日」は、十二支の並びにより7月24日と8月5日と二日あるのだそう。今年は、うなぎを食べる口実を二度ゲットできるわけです。うなぎをパクっと口にして、お茶をゴックン。いやぁ、楽しみだ……!

ちょっと待て。お茶もいいんですが、なんとうなぎ仕様のドリンクもあるみたい。木村飲料株式会社が7月21日からの発売を予定しているのは、その名も、『うなぎコーラ』(オープン価格)であります。
思い切ったコーラだな!

「2010年より当社では緑茶を使用した『しずおかコーラ』を発売し、皆様からご好評いただきました。その後も“ご当地もの”飲料の開発に取り組んでいたのですが、ようやく商品化できる素材に出会えたという感じです」(担当者)
なるほど。そう言えば、うなぎは浜松の名産でした。

ところで、このコーラには「うなぎのエキス」なるものが入っているらしい。これは一体、何?
「うなぎの素材自体を粉末にしたものです。これがまた、ナマ臭いというか……。『とても飲み物には混ぜられない!』という反対意見も、社内では少なくありませんでした」(担当者)
だが、炭酸に合わせたら臭みが消えて美味しく飲めることを発見! しかもラムネやサイダーではなく、コーラとの相性がグッドなことも判明(コーラの香りがうなぎのニオイをかき消す)。開発期間3年を要し、ようやく完成にこぎ着けたわけです。
「今までうなぎを使ったコーラが他社から発売されなかったのは、ニオイに苦しんだからだと思っています。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2015年7月14日 11時00分

注目の商品