巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

NHK「恋愛しない若者」特集に共感の声も 楽しみはビール片手に萌えアニメ観賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
(画像はイメージ)

「恋愛はコスパが悪い」――若者の恋愛離れが進むいま、こう思っている人も少なくないようだ。恋愛に時間やお金を費やすよりも、趣味など自分自身のことに集中したいと考える若者に密着したテレビ番組が放送され、これに対して視聴者からは共感するツイートが投稿されている。

帰宅後ビールにアニメ


話題になっているのはNHK「おはよう日本」(2015年10月19日放送)の中でオンエアされた「恋愛しない若者たち」という特集だ。26歳の男性ディレクターが、恋愛に消極的とされる若者を取材していた。街頭インタビューでは「仲良くなるまで持っていくのが面倒」「相手のことを考えて行動しないといけないので、ちょっとそれが面倒くさい」などと答える複数の男性が登場した。

この企画を担当したディレクター自身もここ数年、恋人はおらず、楽しみは「ちょっとだけ高いビールを飲みながらテレビを見ること」。ディレクターの普段の生活を撮影した映像では、帰宅後にリラックスできる格好に着替えてから、買ってきた弁当を食べつつ350ミリリットル缶のクラフトビール「よなよなエール」を飲んでいた。視線の先にあるのは、テレビ画面に映るアニメ「きんいろモザイク」だ。女子高生キャラたちの掛け合いに、ときどきムフフと笑う。







「恋人がほしくないわけではありませんが、これといった努力をするわけでもなく、過ぎていく毎日」だそう。
関連キーワード

2015年10月19日 19時50分

注目の商品