巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

一人で挙げる「ソロ離婚式」登場 女友達に愚痴を吐きケジメつける

2016年1月15日 10時00分 ライター情報:寺西ジャジューカ
以前、コネタで「ソロウェディング」を取材したことがあります。あれは、たかだか1年ちょっと前の話でした。それがいつの間にやら、もはやお馴染みのサービスに。女性の間で、一人で挙げる結婚式にニーズがあったということでしょう。

夫と顔を合わせずに行う離婚式


この人気の余波は、結婚式にとどまらない。その名も「ソロ離婚式」なるサービスが、2月29日(円満離婚の日)より始まるそうです。

(写真:ハッピー離婚式 鈴木えみ)


離婚式」をプロデュースする寺井広樹氏に話を伺いました。

「最近、女性からよくお聞きするのは、離婚式までは挙げたくないけれど『友達にはきちんと離婚について報告したい』『仲間から祝福や励ましが欲しい』という声でした。二人で行う式でなくても『ケジメをつけて明るい門出を迎える』という目的を果たせるよう、ソロ離婚式でもしっかりプランニングしてまいります」(寺井氏)

「ソロ離婚式」は、基本的に女性向けのサービス。「今さら元夫と揃い踏みはしたくない」という奥様側の心理が、この新サービスを生み出しだのでしょう。

ちなみに料金は、一律50,000円。通常の離婚式は55,000~200,000円という料金設定(会場によって料金が変わる)なので、随分とお得です。

「通常の離婚式では結婚式場や屋形船等が会場となりますが、ソロ離婚式の会場は基本的にレストランになります」(寺井氏)

とは言え、やはり厳粛なる式の場です。旧婦(離婚式を挙げる女性のこと)はウェディングドレスを着て登場するケースもある模様。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品