巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

「秋葉原にオタクだけの美容室を」 アニメ好き美容師が出資募る

2016年3月10日 07時15分
このエントリーをはてなブックマークに追加
アニメ好きの美容師チームが、秋葉原にオタクだけの美容室を作るためにクラウドファンディングサイトCAMPFIREで支援者を募ろうとしている。
※画像はスクリーンショット

代表者は、現在も秋葉原にある美容室で四年働いているという茂木さん。同サイトの説明では、「『オタクに優しい』を念頭に置き『みんなで叶える店作り』」がコンセプトのため、店名もまだ決まっていない。今後、SNSや掲示板からさまざまな意見を取り入れて店を作っていく。現段階では、店内にアニメソングが常にかかっていて、アニメの話をしながら美容師に髪を切ってもらえる落ち着いた店をイメージしているようだ。マンガ1000冊と科学雑誌「ニュートン」三年分、アニメ雑誌も置く予定。
公開されている店舗イメージ ※画像はスクリーンショット

目標金額は300,000円。既に開店資金は確保してあるものの、目標を上回れば、高性能スピーカーやプロジェクターなどを設置する。支援者は、出資額によってポイントカードや割引・無料チケットがもらえる。100万円を出資した限定1名に用意されているお礼は「当店が存在する限り永久に全メニュー無料」だ。
公開されている店舗イメージ ※画像はスクリーンショット

元々オタク美容室を開くという夢を持っていた茂木さん。現在働いてる秋葉原の美容室のお客は、4~5割がオタクで、「今期アニメ何見てますか?」と会話することが美容師人生で一番楽しいと記している。
SNSでは「オタクが望むのは、カット中に話しかけないこと」という意見も出ているが、タブレットか雑誌を見ていれば話しかけないそうだ。

近日中に募集を開始し、9月か10月に開店する。「アニメキャラのような髪型にしたい」という要望にもできるだけこたえるとのこと。
(上原しげお)
関連キーワード

注目の商品