巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

「亡くなったあの子が帰ってきた……」 イメージした犬と猫を再現するフィギュアセットに思わぬ反響

2016年3月11日 08時00分

ライター情報:寺西ジャジューカ

このエントリーをはてなブックマークに追加
「もし死んじゃった時のことを考えると、ペットを飼えない」という人が多いのは知っています。愛犬、愛猫を亡くしてしまい、長く気分が沈んでしまっていた人も身近にいる。ペットロスの苦しさは、重く飼い主さんにのしかかります。

サクラクレパスがネコちゃんとワンちゃんのフィギュアを商品化


話は変わって、今回はフィギュアのご紹介を。サクラクレパスはペイントに必要なアイテム付きフィギュア作成キット『ペイントペット』を発売、幅広い層からの人気を獲得しています。

第1弾として発売されたのは、「短毛ねこ編」

第2弾には、この「柴犬編」が発売されています。

そして3月18日には、第3弾として『ミニチュアダックス編』を発売予定とのこと。
「最近、特に猫の飼育頭数が増加傾向にあるので、第1弾には短毛ねこを選びました。第2弾が柴犬になったのは、日本固有の犬種であることと着色の難易度が比較的容易だという理由からです」(担当者)

亡き愛猫を思い、フィギュアを製作 「本物が帰ってきたのかと……」


このフィギュア、もちろん元は無着色。

セット内容は、無着色フィギュアとペイントに必要なアイテム(塗料、筆、パレット)、そして塗り方がわかるペイントガイドブック。ガイドブックを頼りに付属のペイントアイテムで着色すれば、思い描く毛並みのネコちゃんやワンちゃんを手軽に創造できるようです。

「弊社はご存じのように主に画材メーカーですが、現在は少子高齢化という状況にあります。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

注目の商品