巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

4

フランス人が「しらたき」にハマる理由

2017年3月21日 10時10分 ライター情報:石原亜香利

フランスのスーパーには「しらたき」が当たり前のように売られている。そして女性を中心に、パスタの麺に代用され、ダイエットフードとして活用されているという。フランスに詳しい専門家に真相を聞き、しらたきがなぜそこまで注目されているのかを探ってみた。

フランスでは「しらたき」はどれくらいポピュラー?


フランスでは、「しらたきダイエット」が数年前からブームだという。実際、現地では、この「しらたきダイエット」はどのくらいポピュラーなのだろうか。フランスの美容事情に詳しいエステティシャンのヴァンデック詩帆さんに聞いてみた。

「10年ほど前までは、しらたきはオーガニックショップや日本食材店で売られているだけで、日本食に興味がある一部の健康思考のフランス人にしか知られていませんでした。
こんにゃくのカロリーの低さ、空腹を抑えることができる点、食物繊維が豊富で体の中をきれいにしてくれる点などが注目されるようになったのは、ここ数年のこと。ダイエットや美容に適した食材として、メディアでしばしば取り上げられるようになり、浸透しました。

また、フランス人にとって日本人は華奢で痩せているイメージなので、“日本食=ヘルシー”というイメージも手伝って、今ではほとんどのスーパーのダイエット食材コーナーやオーガニック食材コーナーで見かけるようになりました。こんにゃくを手作りするセットも売られています。パリでは和食レストランが人気のこともあり、こんにゃくを知っているフランス人も増え、日本のしらたきやこんにゃくは市民権を得ていると感じています」

フランス人は「しらたき」の何が好きなのか?



しらたきはもはやフランス人にとって慣れ親しんだヘルシーフードのようだ。しかし、「しらたきは日本食」といっても、日本では“好きな食べ物はしらたきです”という人はほとんど見かけない。

おでんの具としてもさりげない存在感であるし、称賛されるときも、たまにダイエットの置き換え食として活躍するときくらいである。フランス人はそんな地味なしらたきやこんにゃくを、なぜそこまで好むのだろうか?

「そもそも味があるものではないので、こんにゃく自体は美味しいとは感じていないようです。多くのフランス人は“ナチュラルな味”と表現します。ソースや組み合わせる食材の味を邪魔しないので、抵抗はないようです。
味よりも、むしろ食感で好き嫌いが分かれます。嫌いな人は、ゴムのような食感がダメなようですね。また、忙しいフランス女性は、調理が短時間で簡単なことに魅力を感じているようです。レシピ本もたくさん出版されており、パスタの代替え以外にも前菜、メイン、デザートと、飽きずにダイエットできるようバラエティに富んだ調理法が紹介されています」
関連キーワード

ライター情報: 石原亜香利

ウェブ・雑誌などで執筆するライター。美容・健康・ダイエットネタからビジネス・マネーネタまで、人が知りたい情報をとことん突き詰めてご提供中。

URL:http://akari-ishihara.hatenadiary.jp/

コメント 4

  • 匿名さん 通報

    2
  • 匿名さん 通報

    zen パスタはイタリア?

    1
  • 匿名さん 通報

    しらたきやこんにゃくは独特の生臭さがあるけど,そういうのは気にならないのかな。

    1
  • 匿名さん 通報

    そのまま出てくるのが難点

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品