巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

2

ピーナツを食べすぎても鼻血は出ない、じゃあどうなるの?

2017年6月6日 08時00分 ライター情報:石原亜香利

「ピーナツ」を普段目にする機会といえば、お酒のおつまみとしても人気の「柿ピー」。また、よくおばあちゃんの家に行くと、こたつの上に落花生が殻付きで置かれているイメージもある。
そんなピーナツといえば、昔から食べ過ぎると鼻血が出るという噂がある。しかし、それはまったくの根拠のない嘘だということが、そこかしこで言われている。では、鼻血が出るのが嘘なら、実際どうなるのか。ピーナツに詳しい教授に聞いてみた。

ピーナッツを食べ過ぎるとどうなるの?



ピーナッツを食べ過ぎると起こりうるリスクを、ピーナツやナッツ類を研究している慶應義塾大学医学部化学教室の井上浩義教授に聞いてみた。

「ピーナツは、その半分が『脂質(油)』です。従って、100gのピーナツを食べると約580キロカロリーになってしまいます。これは標準的なおにぎりの3.2個分になります。食べ過ぎると、肥満の原因になります。適度な量は体重によって異なりますが、1日20~30g(約20~30粒)程度が適当です」

井上教授によれば、ピーナツ100gは約100粒程度だという。100粒食べるとおにぎり約3個相当とは驚きだ。

「また、ピーナッツで注意が必要なのはアレルギーです。日本人やアメリカ人で食物性アレルギーといえば、ピーナッツと大豆です。ピーナッツアレルギーは、年々増加しており、人口比で0.5~1.5%存在するといわれています(Peanuts: Bioactivities and Allergies. NOVA Publishers, New York)」

ピーナツに含まれる栄養素は?


ピーナツのカロリーの高さが明らかになったが、ほかにどのような栄養が含まれているのだろう。
関連キーワード

ライター情報: 石原亜香利

ウェブ・雑誌などで執筆するライター。美容・健康・ダイエットネタからビジネス・マネーネタまで、人が知りたい情報をとことん突き詰めてご提供中。

URL:http://akari-ishihara.hatenadiary.jp/

コメント 2

  • 匿名さん 通報

    マンガンアレルギーなんで、食べ過ぎたらまた角膜炎ができるだろうな~ 金属アレルギー(アクセサリーでかぶれたり、歯科金属で口腔内が荒れる人)は要注意だね

    1
  • 匿名さん 通報

    私ピーナッツ食べ過ぎると鼻血は出ないが必ず吹き出物ができる

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品