安室奈美恵 ツアー『LIVEGENIC』が終了。東京公演を詳細レポート/レポート・セトリ

2016年2月11日 00時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

安室奈美恵/【namie amuro LIVEGENIC 2015-2016】ライブレポート
2015.12.02(WED)at 国立代々木競技場第一体育館
(※画像10点)

東京公演初日は新曲初披露など数々のサプライズが発生!

約2年ぶりのオリジナル・アルバムとなった『_genic』を引っ提げ、昨年9月から全国15ヶ所44公演におよぶ全国アリーナツアー【namieamuro LIVEGENIC 2015-2016】を開催した安室奈美恵。東京公演は12月上旬から中旬にかけて国立代々木競技場第一体育館にて行われた。合計7公演の初日を飾った12月2日の様子をレポート!



オープニング映像の後、真っ赤な衣装に身を包み、毛先をピンク色に染めたポニーテールに黒いレースのヘッドアクセを付けた彼女が姿を現すと、待ちわびていた観客の歓声が会場に響き渡った。1曲目を飾ったのは、もちろん新作からの披露となるDavid Guettaコラボ曲「What I Did For Love」。彼女の立つ高く迫り上がったステージを守るように両サイドに佇む発光する巨人は、続く「Close your eyes, Close to you」の際には客席に降り立って歩き回り、観客の興奮をさらに高めていく。また、「Photogenic」では印象的に挿入されるカメラのシャッター音に合わせてダンサーたちと共にポージングを決める場面も。抜群のスタイルに加え、これまで多くの雑誌のカバーを飾ってきた彼女の“フォトジェニック”な姿に観客は魅了された。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)