世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

身長世界一はオランダ男性とラトビア女性=調査 ロイター (7月26日)

[ロンドン26日ロイター]-身長に関する過去最大規模の調査によると、世界で最も背が高いのはオランダの男性とラトビアの女性であることが分かった。一方、過去100年間に最も身長が伸びたのは、イランの男性と...

意図せずに不謹慎で冒涜的な言葉を吐いてしまう。トゥレット障害に関する誤解と偏見 カラパイア (7月26日)

トゥレット障害(トゥレット症候群)をご存じだろうか?発達障害の一種でチック症状がでるが、そのひとつに汚言症がある。不謹慎で冒涜的な言葉を発するのを抑えることができない……この症状はトゥレット障害の患者...

米軍がホバーボード開発元を買収! 時速150キロ高度3000メートル、ホバーボードの兵器化がヤバすぎる! TOCANA (7月26日)

インターネット、腕時計、携帯電話など、軍事技術が生活用品として転用される“スピンオフ”は我々の生活にあふれている。だが今回、なんと、娯楽用に開発されたホバーボードが軍事転用されるかもしれないというのだ...

世界一周のソーラー機、最終目的地に到着 化石燃料使わず史上初 ロイター (7月26日)

[アブダビ26日ロイター]-太陽光エネルギーのみで世界一周飛行に挑戦していた有人ソーラー機「ソーラー・インパルス2」が26日、最終目的地のアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビに到着し、1年4カ月余りの...

故ダイアナ妃の死去を語らず後悔=英ヘンリー王子 ロイター (7月26日)

[ロンドン25日ロイター]-英国のヘンリー王子(31)は、母の故ダイアナ元妃の死去による影響について、もっと早く口にしなかったことを後悔していると述懐した。元妃は、王子が12歳だった1997年、パリで...

UFOか、隕石か、世界の終わりか!? マイアミ空港に現れた超巨大な青白い光の正体は? TOCANA (7月26日)

先月、米・フロリダ州のマイアミ国際空港上空に突如として出現した青白い光に世界中が沸き立っている。夜空をぐんぐんと突き進む、奇妙な光の正体は――!?【その他の画像と動画はコチラ→http://tocan...

ダリが認めたエイリアンの絵とは? ― “異形の巨匠”H・R・ギーガーのエロティックでグロテスクな世界 TOCANA (7月26日)

H・R・ギーガーといえば映画『エイリアン』で知られる。その映画が、現在でもSFサスペンス映画の金字塔として、その地位を不動のものとしているのは、宇宙生命体のデザインを手掛けたギーガーの功績に負うところ...

早くも暗雲! ポケモンGOに天文学的な巨額訴訟リスクが浮上! TOCANA (7月26日)

世界30カ国以上で配信され、空前のブームとなっているスマートフォン向けアプリ「ポケモンGO」に、早くも暗雲が立ち込めている。日本では22日に配信。街は大勢の人であふれ返り、経済効果は数千億円規模とも言...

「交通事故で絶対に死なない人間」をモデル化した結果がヤバすぎる!複乳、首なし、巨大頭...! TOCANA (7月26日)

自動車は人間の手には負えない乗り物なのではないだろうか?自動車の衝突テストでみられるように、法定速度時速60キロで壁に衝突した場合でも、その衝撃は驚くべきものだ。一般に時速60キロでの衝突ダメージは、...

「交通事故で絶対に死なない人間」の7つの不思議な身体的特徴とは? TOCANA (7月26日)

自動車は人間の手には負えない乗り物なのではないだろうか?自動車の衝突テストでみられるように、法定速度時速60キロで壁に衝突した場合でも、その衝撃は驚くべきものだ。一般に時速60キロでの衝突ダメージは、...

“1票の格差”の現実! 参院選“29万票”も獲得して落選した山田太郎議員が語る、児童ポルノ・検閲・FBI…表現の自由との戦い TOCANA (7月26日)

参院選は与党の圧勝で終わった。「改憲勢力」が3分の2を超え、自民党の比例区の得票数も小泉旋風に次ぐものになった。しかし、今回の選挙では改憲とは“別の”熾烈な戦いもあったことを知ってもらいたい。テレビや...

VRを使用した瞑想の効果がヤバすぎる! 専門家「素人でも仏陀と一体化できる可能性」 TOCANA (7月26日)

先月秋葉原で開催されたアダルトVRイベントが参加者超過で中止になったりと話題に事欠かない“VR”。今月23日からは、東京ジョイポリスに、シューティングアトラクションVR「ZEROLATENCYVR」が...

心霊スポットに行くと祟りはある?心霊スポット突撃ライターが語る、取材内容全貌がヤバすぎる! TOCANA (7月26日)

心霊&ショック映像ドキュメンタリー『スーサイド・ララバイ決めてやる今夜』の製作者であるギンティ小林氏と市川力夫氏に心霊スポットで実際に体験した恐い話や取材全貌をうかがった。■肉体への影響・青木ヶ原樹海...

マーモットが路上でファイッ!これが結構白熱してた。 カラパイア (7月25日)

中国の路上にてシベリアマーモット同士がガチ喧嘩をしていたようだ。その格闘っぷりが首しめあったりとかいうなんか人間じみていて白熱していたようだ。旱獭在路边打架bobakmar...

みんな違ってみんな良いではないか!世界の珍しい猫や犬の仲間たち 28種 カラパイア (7月25日)

アメリカの人口の47%が犬を飼い、37%が猫を飼っていると言われている。日本では約16%の人が犬か猫を飼っていると言われている。動物と共に暮らすということは、大変なこともあるが楽しいこともうれしいこと...

忘れがたい後悔を抱えている人へ。科学が解き明かした人生に残した悔いを克服する方法(米研究) カラパイア (7月25日)

忘れることのできない悔いを抱えているのなら、自分に少し優しくしてあげよう。最新の研究によると、自己を慈しむ(いつくしむ)ことで、後悔を克服しやすくなるそうだ。カリフォルニア大学バークレー校の大学院生ジ...

1930年代、ブダペストで自殺が流行。市はこれを抑えるため人々に笑いを教える「スマイリークラブ」を発足させる。 カラパイア (7月25日)

まるで伝染病のように、1930年代、ハンガリーのブダペストでは自殺が流行した。市はそれを防止しようと「スマイルクラブ」なるものを作って対処した。これは、人々に笑い方を教えるというちょっと変わった方法で...

ロシア冒険家、熱気球の単独世界一周で記録更新 ロイター (7月25日)

[23日ロイター]-ロシア人冒険家フェドル・コニュホフさん(64)が23日、熱気球による単独世界一周の最速記録を更新し、オーストラリア西部に着陸した。国営オーストラリア放送委員会(ABC)によると、コ...

文豪ヘミングウェーの「そっくりさん」大会、フロリダ州で開催 ロイター (7月25日)

[キーウェスト(米フロリダ州)23日ロイター]-米南部フロリダ州キーウェストで23日、毎年恒例の文豪アーネスト・ヘミングウェーの「そっくりさん」コンテストが開かれ、白いひげをたくわえた130人以上が参...

夏の元気な贈り物!是非試したいやみつきレシピ、サラダ感覚で食べられる「スイカピザ」の作り方【ネトメシ】 カラパイア (7月25日)

スイカは良いものだ。直球で夏を連想できるし、利尿効果もある。更に「シトルリン」というアミノ酸が血管を若返らせ、血流を改善してくれる。シトルリンは薄毛すら改善してくれるといし、トマトの1.4倍のリコピン...