今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

本日深夜、アニメ最終回!「アイドルマスター」のもうひとつのゲーム展開って?

2011年12月22日 11時00分 ライター情報:たまごまご

モバゲーで「アイマス」が……ってえっ、アイドルなのこの子? モバゲー版「アイドルマスター シンデレラガールズ」は、100人以上の個性強すぎるアイドルが集結したびっくり作品。今までだったらありえないキャラが勢ぞろい!

( 1 / 2 )

[その他の写真を見る]

自分は熱狂的な双海亜美・真美好きだったので、その二人が手に入ればいいかなー程度で手を出してみたんです……。
アイドルマスター」が「モバゲー」でもゲーム展開されたんですよ。その名も「アイドルマスターシンデレラガールズ」。
今のところ「モバマス」「モゲマス」など色々な略称があるようです。個人的に好きなのは「シンデマス」。

で、最初はぶっちゃけそんな興味なかったんです。
だって音楽と踊りのないアイマスですよ? そんな、ねえ。
モバゲー自体はちょこちょことはやっていたので、ふーんなるほどねー程度でした。一応事前情報は聞いていました。普段のメインキャラ以外が凄く多いと。
ところがやってみて驚いたの何の。100人以上全員、キャラが立ってる……。
100人以上もいたらさすがにどっかでキャラかぶりしそうじゃないですか。そんな梁山泊に向かうわけじゃあるまいし。どっかで破綻しそうだなーって思っていました。
ところが見事に全員性格や容姿がバラバラ。そしてほぼ全員何かしらのフェティッシュをもっていて、絵もセリフもどこかしら「かわいい」という、見事にハートを射抜いてくる有様。ケータイを握りしめてぼくは困惑したものです。
これ画期的ですよ。
だって、基本になる「アイマス」はメインキャラ達ってわりと正統派に「ヒロインらしい」のですが、コレに出てくるアイドル達って絶対普通のゲームだったらメインにならなさそうなキャラがいるんですもの。
それを自分で選択し、メインプレイキャラにすることができるってのは、新しい可能性ですよ。

簡単にゲームを説明します。
「アイドルマスター」本編とは全くストーリーは関係ありません。カードでデッキを作って対戦する、コレクションカードゲームに近いです。
属性が3つ、王道アイドル的な「キュート」、かっこいい系の「クール」、超ハイテンションな「パッション」。それぞれにキャラが同じくらいの数存在します。どれをメインに選んでもそんなに攻撃・防御に偏りはないです。
都会の様々な街を練り歩いて、営業しながらスカウトするところからはじまります。要はゲームを進めると新キャラのカードが手に入る仕組み。
キャラカードは同じキャラカードと組み合わせることで「自分と向き合って」アイドル化し、強化されます。また、別のキャラを「レッスンパートナー」にして昇華する(消えちゃうってこと)ことでレベルアップしていきます。かぶったアイドルなどは「移籍」してゲーム内通貨になります。

ライター情報

たまごまご

フリーライター。「ねとらぼ」「このマンガがすごい!WEB」などで執筆中。ひたすらに、様々な女の子の出てくるマンガを収集し続けています。

URL:たまごまごごはん

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品