今注目のアプリ、書籍をレビュー

1万円ちょっとで2ヶ月生ハム食べ放題。生ハム原木1本買いが熱い

2014年2月5日 11時00分

ライター情報:久保内信行

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーブル中央に生ハム様を配置するだけで、こたつがセレブ臭漂う円卓へ…

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

みんなのアイドル生ハム様を求めて……

今流行のスペインバルや、バーのカウンターにうやうやしく置かれ、輝いて見える生ハムの脚。スーパーで買う牛モモの薄い生ハムとはまた違う赤い身のスペイン生ハムは、一枚口にふくむだけでお酒がみるみる消えていく。衝撃的に凝縮された旨味の魅力は飲んべえの誰もが認めるところでしょう。

しかし、旨さも衝撃的なら価格もそれなりに張るのが辛いところ。バーなら小皿に6〜8枚乗っているだけで1000円前後と気軽に頼むというわけにもいきません。ワインと生ハム、カンペキすぎる取り合わせだけど、値段が……。と一度生ハム欲にとりつかれた患者たちは、高嶺の花の生ハム様になんとか近づこうと、「おい、品川のエキナカにあるバル マルシェ コダマ エキュート品川店の600円朝ビュッフェなら、生ハムとかソーセージ食べ放題らしいよ……」などと生ハム情報の交換に余念がない。

飲んべえ界の貴婦人である生ハム様は、その野性味溢れる豚の足まんまのフォルムに、かぐわしい香りと旨さから外で食べる高級品というイメージが固定している。みんなのアイドルが自分の家に遊びに来るなんて図がなかなか思いつかないように、自宅に生ハム様の原木がいらっしゃる想像なんてなかなかできないですよね。

一万円前半で二ヶ月生ハム食べ放題!

しかし! しかしと言いたい。2〜3年前から円高差益か直接輸入の恩恵か、あのあこがれの生ハム原木がお手頃価格の一万円前半、楽天のハイ食材室では11800円amazonからでもナイフとホルダーセットで13490円ナイフとホルダーナシなら10980円で、自宅に迎えられるようになったのです! しかも、切落しではなく脚一本そのまま、原木の姿で! バーなどで使われるのは後ろ脚で一本8kgですが、こちらは前足バージョンで4kg。それでも骨や外皮を除いた可食部は3kgはあり、100gあたり400円以下というスーパーの牛肉とそんなに変わらない価格で生ハムが届いてしまうのです。少なくともスーパーの生ハムより安い!

イマジン……生ハム4kg。取り乱さずに、家に帰ったら生ハムが4kg待っている姿を想像してほしい。食べたい分だけナイフで切り出せばいきなりお皿にお店で食べれば数千円分の生ハムが出てくる姿を。店で出る生ハムは、60〜80gで800円前後。可食部3kgだけで計算しても40皿は余裕で切り分けられるのです。市価だと3万2千円分の生ハムがいつでもそこに。
関連キーワード

ライター情報

久保内信行

文筆業

注目の商品