review

池田エライザ「左ききのエレン」全裸キスシャリだけ残して大暴走女に翻弄されるクリエイター5話

ドラマイズム「左ききのエレン」(TBS毎週火曜日深夜1時28分 MBS毎週日曜日深夜0時50分)、今夜「第6話 誰がつくったかなんて、誰も知らなくても」。原作は、マンガ『左ききのエレン』
池田エライザ「左ききのエレン」全裸キスシャリだけ残して大暴走女に翻弄されるクリエイター5話
かっぴー/nifuni『左ききのエレン』5巻

「男が女に才能で勝てないんだったらセックスしかないっしょ」
「才能しかないクズ」の岸あかり(八木アリサ)が第5話で大暴走だ。
全裸になるわ、いきなりキスするわ、ベッドインするわで、自分の肉体美と存在感で、まわりを翻弄する女である。

ガラクタ数えて安心しようとしてる


だいたい朝倉光一は、天才の山岸エレン(池田エライザ)に「下手くそ」とか「へたくそ。おったてんのがはやすぎんだよ。早漏やろう」とか、むちゃくちゃ言われるマゾキャラ。
そのうえ、ニューキャラの岸あかりにもめちゃくちゃ言われちゃうのだ。

出会いは、撮影現場。
朝倉光一は、代表としていろいろやっている。
そこにズカズカと入ってきた岸あかり。
自分は「服を着て歩く世界一になる」と言い、光一に問う。
「光一さんは将来何になるの?」
答えられない光一。
「あーあ、なんでもできちゃう人ってかわいそ。
使えないことかきあつめてガラクタ数えて安心しようとしてる。
そんなに自信ないんだ 自分に」

完膚なきまま叩きのめすディス。フリースタイルダンジョンならクリティカルで勝利だ。
さらに、頬を両手ではさまれて、まじまじと顔を眺められて、「ひどい顔」と言ってキスされるのだ。

呆然としているあいだに、岸あかりは、勝手に撮影ステージにあがっていく。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「池田エライザ「左ききのエレン」全裸キスシャリだけ残して大暴走女に翻弄されるクリエイター5話」の みんなの反応 6
  • 匿名さん 通報

    原作がエ○漫画のドラマをトップニュースに持ってくる国。

    1
  • 匿名さん 通報

    こんな変○な記事がOKなくせに、、「変○」とか「エ○漫画」とは書かせない狂ったエキサイト。

    1
  • 匿名さん 通報

    記事なら「早○やろう」はOKで、コメント欄に書くのはダメなんだそうだ笑 どういう差別だよ。

    1
  • 匿名さん 通報

    記事であればどんなワイ せつな言葉も書くことができて、コメント欄には不可、って何を考えているんだか阿呆のエキサイトは、、、社長は誰だ?

    1
  • 匿名さん 通報

    記事として出したものは訂正削除等制御できるが、コメント欄で書き込み可能にしておくと、 まるっきり関係ない記事にも溢れかえり制御できなくなる。そんな単純な管理すら分からないのか。あきれる

    0
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月26日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。