今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

ビッチでセレブな放送コードギリギリアウトアニメ。「パンティ&ストッキングWITHガーターベルト」

2010年10月8日 11時00分 ライター情報:たまごまご

色欲と食欲の快楽に溺れまくる二人の少女が、軽快に敵をなぎ倒す「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」。この爽快なテンポと酷さ(褒め言葉)一見の価値ありだ!
ニコニコ動画でも配信されますので、全国で見られますよ!

[拡大写真]

先日TMR西川貴教氏が「あずにゃーーーん!」と「けいおん!!」最終回で叫んで話題になっていました。実は彼はかつてから相当な本数を見ている大のアニメ好き。ところがそんな猛者である西川氏をして「乗っけの4分で"ナニカ"を越えました..」「凄いアヌメだ.. 日本のアニメの伸びシロを観た気がした.. 」と驚愕させるアニメが登場しました。
題名は「パンティ&ストッキングWITHガーターベルト」。「エヴァンゲリオン」や「グレンラガン」をつくっていたガイナックスの新作アニメです。
サイトを見ていただけるとおわかりになると思いますが、見た目はアメリカのカートゥーン調。「パワーパフガールズ」などを彷彿とさせる雰囲気です。パワパフ自体が「日本のアニメのようなノリの作品を作りたい」というコンセプトなので、一旦アメリカに行って戻ってきたような感じですね。
ところが中身が予想以上にとんでもない。第一話タイトルが「仁義なき排泄」と冠されており、ウ○コとゲロのオンパレード。しかもヒロインの金髪少女パンティ(注・名前です)は毎日男とセックス三昧。こりゃー西川氏が驚くのも納得です。
アメリカンでシモネタだらけとなると見る人を選ぶ作品になりそうですが、意外なことに大好評。止まらないテンション、かっこよすぎる音楽、センスのいいデザインとファンの心を鷲掴みにし、第一回放送後ネット上で話題が沸騰しました。

一見わざと安っぽいカートゥーン調にされているのですが、実はとても高度な作画が施されています。視点がびっくりするほどぐるぐる回り、前後左右上下自由自在に動き回るのでとにかく見ていて飽きない! キャラクターデザインも数種類存在してコロコロ変わるという凝りよう、尋常ではありません。配色にも極彩色な世界なのですが、かなりヒネって他にない独特の色合いが用いられています。
3DCGの技術も超逸品。2Dアニメとがっちり融合しており、どこまでが3Dかわからない! おかげでぬるぬるカメラが動く不思議な画面空間が完成しています。しかも音楽はm-floの☆Taku Takahashi。ブレイクビーツな音楽がテンションをアッパーにします。
随所にマニアックなネタが多く盛り込まれているのも特徴。パンティが食われるトイレのシーンは映画「ドリームキャッチャー」のパロディですし、二話目のタイトルも「デス・レース2000年」から取られている、とスタッフ本人も語っています。

ライター情報

たまごまご

フリーライター。「ねとらぼ」「このマンガがすごい!WEB」などで執筆中。ひたすらに、様々な女の子の出てくるマンガを収集し続けています。

URL:たまごまごごはん

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品