今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

〈男どうしでプリキュア〉愛知ラグナシア着ぐるみショーにマジ泣きぜよ!の巻

2010年10月22日 11時00分

ラグナシアに山賊が現れた

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

「俺たちと一緒に世界を砂漠にするぜよ!」

あらわれたのは、クモジャキー。「ハートキャッチプリキュア!」の悪役、砂漠の使徒の3幹部のひとり。いつも部下のスナッキーとプリキュアを倒す特訓をしている。特徴は土佐弁と赤ふんどし。

「ちょっと待ちなさい!」

キュアブロッサムとキュアマリンがあらわれる。
植物が大好きで、引っ込み思案な性格をなんとかしたいと思っていたところを、えりかという友だちが出来たことで少しずつ変わっていった、花咲つぼみが変身したキュアブロッサム。明るい性格で、思ったことは何でも言ってしまう来海えりかが変身したキュアマリン。口癖は「~~っしゅ」

そして戦闘が始まる。
体を大きくひねった回し蹴りをはなつクモジャキーに、パンチやキックで応戦するプリキュア。必殺技をくらって、大きく回転しながら倒れるクモジャキー。

「おい、クモジャキーの動きが凄いぞ!」
と、たすくさん(プリキュア歴3年。おもちゃ売り場でプリキュアグッズを見ると泣く)が、飛び上がりながら叫んだ。

これはアニメじゃない、着ぐるみショーなのだ。


ステージを降りて、子供たちに近づき、話しかけるアクションをしたり、お客さんの隣に体育座りをして、プリキュアが登場したときに拍手をしたりとやりたい放題。
中には泣き出してしまう子どももいた。

(プリキュア歴7年。プリキュアにお金を使いすぎて、つねに残高0)と渡りに船(プリキュア歴4年。「プリキュアオールスターズDX」の舞台が横浜なのを誇りに思っているハマっ子)はこの光景にずっと笑っていた。

ギャグキャラなのかと思いきや、いきなり、きりもみ回転しながらステージから客席に飛び降りてびっくり。
「体操選手みたいだな」思わずつぶやく。

部下のスナッキーがふざけているシーンでは、スナッキーの肩めがけて思い切りドロップキック。高っ! なんだこれ! 動きがアクロバティックすぎる! 

キュアサンシャイン、キュアムーンライトを加えた、プリキュア4人のダンスパート中に乱入して踊りだしたときは大爆笑。
「しかもセンターだ!」
と声をあげる俺。ふと隣を見るとぽん吉さん(プリキュア歴7年。ニコニコ動画で、プリキュアの「歌ってみた」「踊ってみた」で有名。ダンスの撮影場所を教えてあげると喜ぶ)さんが泣いている。
これでもかというエンターテインメント精神に感動したそうだ。。

子供たちはプリキュアを応援しているけど、大人はクモジャキーの動きばかり追っていた。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品