今注目のアプリ、書籍をレビュー

【緊急レポ】まさかの断水北海道【江別市民大パニック】

2014年9月12日 14時00分

ライター情報:たまごまご

このエントリーをはてなブックマークに追加
11日:PM6時
トイレに行って水を流した。
ふと貯水槽に貯まるはずの水が、ちょろちょろとしか出ないことに気づく。

北海道札幌近辺では、9月10・11日と豪雨に襲われており、避難勧告が出ていた。
深夜は目が覚めるほど雷が光り続け、雨は激しい音を立てて降り続けた。
エキレビの編集から「そっち大丈夫なの?」と連絡がくる。友達からも「大丈夫?」電話がかかってくる。
割りとすぐやんだので、ぼくは全く心配をしていなかった。案外当事者は気づかないものだ。

問題はその次の日だった。
ふとトイレの件を思い出して、普段使っている蛇口をひねる。
ちょろちょろ。
まずい、断水だ。

水道管破裂とか、補修とかの情報は聞いていない。
しかも、なんで豪雨なのに断水? こんなに水あるのに。
逆なのだ。降り過ぎたから断水せざるを得なくなったのだ。

今回の断水は、川の水が増水しすぎて激しく濁り、浄水能力が間に合わなくなってしまったのが原因。
浄水の仕組みはこれを見るとわかりやすい。
横浜市 水道局 浄水場のしくみ
この途中の処理が一つでも滞ると、正常な浄水はできなくなる。

浄水には、川の水からスタートして12時間かかる。
断水が始まったら、12時間は水が出ない、と覚悟をしなければいけない。
電気と違って、すぐに復旧というのはありえないのが、水だ。

11日:PM7時
これはまずい。
焦っていたのか、なぜか水が出なくなってから読みはじめていた『キルラキル脚本全集』を置いて、慌てて水を風呂場に貯めはじめた。
まあ浴槽半分でも貯まればいいだろう、くらいで蛇口をひねる。
出しっぱなしにしたものの、ちょろちょろ水では手首程度しか水は貯まらなかった。

11日:PM9時
夜。
水がついに出なくなった。
貯めておいたなけなしのダイエットコーラを飲みながら、ぼんやりと不安が浮かぶ。
まだこの時点では市から正確な発表はされていない。

不安だったのは食事だった。しかし、食べ物は意外となんとかなるものだと知る。飲み水さえあれば、お菓子なりなんなりでやり過ごせる。
ミネラルウォーターを被災用に買っていた過去の自分を褒めてやりたかった。
風呂は……まあ諦めよう。歯磨きは無理だな。洗顔はウォッシュペーパー。

問題はトイレだ。
小便は最悪、庭ですればいい。
大きい方がどうしようもない。貯めておいた風呂の水を流し込んでも、全く流れない。ペットボトル程度の水じゃ、流れない。
慌ててネットを調べる。
TOTO:断水・給水制限・停電時のトイレ使用について
「バケツ等に水をくみ、直接便器内へ流すことで、便器洗浄が可能です。
関連キーワード

ライター情報

たまごまご

フリーライター。「ねとらぼ」「このマンガがすごい!WEB」などで執筆中。ひたすらに、様々な女の子の出てくるマンガを収集し続けています。

URL:たまごまごごはん

注目の商品