世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

科学者がまた体を張った。自らの体にヒトヒフバエの幼虫を寄生させたままその様子を観察した科学者(※昆虫出演中) カラパイア (1月16日)

科学者の飽くなき好奇心とチャレンジ精神が科学技術を向上させる。時に彼らは自分の体を実験台として常人には考えられない観察研究を行う。ポーランドの昆虫学者、ピョートル・ナスクレクキーもその一人だろう。20...

夢に出てきそう…加工修正に失敗した「家族写真」が完全にホラー FRONTROW (1月16日)

ある家族がプロのカメラマンにお金を払って撮影したもらったところ、仕上がった写真を見てあ然。家族写真のはずがホラー写真に一生の思い出に残る初めての「家族写真」をプロのカメラマンに撮影してもらうことにした...

こんなの聞いてないよ、冷たいし寒いしもう帰る!雪の中、思わず回れ右してしまうウマたち カラパイア (1月16日)

今年の冬は、全世界的に寒いらしい。サハラ砂漠が積雪で真っ白になったり、ナイアガラの滝が凍ったりと、あちこちから寒そうなニュースが飛び込んできていて、早く春にならないかなあなどとカレンダーを眺めてため息...

事故や病気で超人的な能力を授かった7人とその共通点 カラパイア (1月16日)

我々人間には眠ったまま使われていない潜在能力があるのかもしれない。人々はそうした内なる可能性を見せてくれるような物語に惹きつけられる。そしてそれはある日突然やってくる。何らかのアクシデントを経て特殊な...

優勝賞金は約2億2000万円!DARPAが地下世界を移動するシステム開発コンテストを開催 カラパイア (1月16日)

深海から山頂まで、人は地上のあらゆる場所に到達しつつある。そしてその矛先は地下へと向けられている。噂の地底人とかいるかもしれないわけだし。アメリカ国防高等研究計画局(DARPA)では、この度「サブTチ...

豪グレートバリアリーフのウミガメ、温暖化で雌ばかり誕生 ロイター (1月16日)

[15日ロイター]-オーストラリアのグレートバリアリーフで、気温上昇のためアオウミガメが雌で生まれてくる確率が上がり、種が自然消滅する危険が高まっているとの調査が発表された。調査は、米海洋大気局(NO...

ナチス統治下で売却の芸術作品、スイス美術館が子孫への返還検討 ロイター (1月16日)

[チューリヒ15日ロイター]-スイスのバーゼル美術館は、ナチスドイツの統治下で売却を余儀なくされたユダヤ人美術史家のコレクションを、子孫に返還することを検討している。美術館は2008年、一連の作品がこ...

犬と猫って火星と金星くらい違うけど、だがそれがいい。犬と猫の違いを描いた海外の10のマンガ カラパイア (1月16日)

犬も猫もそれぞれに魅力がある。両方とも飼ったことのある人なら、そして何匹も飼ったことがある人なら、その性質の違いをめいっぱい楽しんでいることだろう。犬っぽい猫もいれば、猫っぽい犬もいるし、個体差がかな...

ノルウェー、2025年までに毛皮用ミンク・キツネ飼育を禁止へ ロイター (1月16日)

[オスロ15日ロイター]-ノルウェー政府は15日、毛皮用動物飼育場を2025年までに全廃する方針を打ち出した。かつてはキツネの毛皮生産で世界一だった同国でも、毛皮はいまや時代遅れであることを示す動きと...

シドニー・ハーバー・ブリッジにワラビー出現、警察が無事捕獲 ロイター (1月16日)

[シドニー16日ロイター]-16日早朝、オーストラリアのシドニー湾に架かるハーバーブリッジを飛び跳ねて渡るワラビーが出現し、交通が一時中断された。ワラビーはその後、市の中心部で警察によって捕獲された。...

ブームに乗って仮想通貨アイドルが誕生、「取引の教訓」歌う ロイター (1月16日)

[東京12日ロイター]-ビットコインブームに便乗したアイドルグループ「仮想通貨少女」が誕生した。世界各国、とりわけ日本を席巻する仮想通貨を歌にしており、デビューイベントでは、仮想通貨取引の教訓をテーマ...

鳥類最小級だが美しさは最上級、ハチドリの美しさを堪能しよう! カラパイア (1月16日)

鳥類の中で最も小さいグループに属し、最小の種(マメハチドリ)だと5.6cmと、うっかり昆虫に間違えられるほどのミニサイズ。高速でブンブンと羽をはばたかせせ、空中で静止することもできるハチドリは、体色も...

人間には病気を察知する不思議な第六感がある。それは写真からでも見分けられる。(スウェーデン研究) カラパイア (1月16日)

ごく普通の人たちが病気に対するレーダーのようなものを備えていることがある。それはまるで好しからぬものの存在をキャッチする第六感のようだ。その感度は素晴らしく、写真の顔からでも病気の兆候を察知できるのだ...

【ショック】動物の死骸から作られている「知られざる製品6」がヤバすぎる! コンドーム、紙幣、柔軟剤…! TOCANA (1月16日)

あらゆる物の工業化が進んだ現在、身の回りにあるものがどんなものから作られているか、その全体像を知ることは難しい。欧米ではヴィーガン(絶対菜食主義)の人々が、動物由来の物質を一切使わないことを求める運動...

【衝撃】2万年前の変圧器がコソボで出土! 内部のコイルまではっきり、電力を活用していた超古代文明の最新オーパーツ! TOCANA (1月16日)

ヨーロッパ南東部・バルカン半島のコソボで2万年以上も前の“変圧器”が発掘されて世を騒がせている――。■超古代の“変圧器”が出土コソボの山中で先日、研究者で写真家のイスメト・スマイリ氏が石をベースにした...

【DV殺人】「誰か早く来て!助けて!」三橋貴明氏だけではない、マスコミが取り上げない残虐すぎる「DV殺人事件」3選! 日本刀、50回殴打、メッタ刺し…! TOCANA (1月16日)

経済評論家の三橋貴明氏が、1月5日夜、10代の妻を転倒させて腕にかみつき、顔を平手打ちするなどして約1週間のけがを負わせたとして、6日に逮捕された。東京地検の勾留請求が東京地裁に却下され、日に釈放され...

【衝撃】GoProで撮影されたアブダクション映像が激しすぎる! 割れるガラス、叫ぶ男、見つめるグレイ… あまりにも暴力的な一部始終 TOCANA (1月16日)

UFO映像は数多あるものの、宇宙人による人間のアブダクション(誘拐)の瞬間を捉えた映像はほとんどないだろう。というのも、アブダクションはいきなり発生するのが常であり、あらかじめ撮影機器を用意しておくこ...

シャンパンボトルを持ってセルフィーを撮る女性に起きた悲劇 FRONTROW (1月16日)

ある女性がシャンパンボトルを持って動画を撮っていると、ある悲劇が女性を襲った。その動画とは、女性がまだコルクを開けていないシャンパンボトルを持ってポーズを取っているというもの。シャンパン片手にカメラに...

海の中に打ち上げられた大輪の花火!?花火のような深海クラゲの美しい映像 カラパイア (1月16日)

謎が尽きない深海の世界にはさまざまなま生き物が存在するが、2017年の末にメキシコの海で見つかった花火のようなクラゲの映像が話題になっている。この映像は、かつて個性的なクダクラゲの映像でも話題を呼んだ...

息子の「皆勤賞」の受賞を断った母親の4つの理由に賛否両論 FRONTROW (1月15日)

ある母親が息子の皆勤賞の受賞を断り、その理由に賛否両論の声があがっている。学校を毎日休まずに行くともらえる皆勤賞。その皆勤賞をもらうために、頑張って毎日出席する子供も少なくはない。しかし、3児の母であ...