世界中の仰天ニュースをお届け!

スターバックスで「店員の声が聞こえない」店舗がオープン、2度目の試み FRONTROW (7月20日)

米ワシントンDCにオープンするスターバックスコーヒーの新店舗は、店員の声が全く聞こえないという。「世界一静かなスターバックス」以前、フロントロウでもお伝えしたように、マレーシアには店員の声が全く聞こえ...

中東の砂漠上空からドローン撮影した写真がマジアート!ミステリーサークルさながらの光景(アラブ首長国連邦) カラパイア (7月20日)

中東の国、7つの首長国からなるアラブ首長国連邦の国土の大部分は、平坦な砂漠地帯である。どこまでも続くその砂漠は上空から見るとさらに印象的となる。オーストラリアの写真家、エイレナイオス・ヘロク(Iren...

ティモシー・シャラメの「顔が美しすぎて」美術品になっても違和感ゼロ FRONTROW (7月20日)

映画『君の名前で僕を呼んで』や『レディ・バード』で大ブレイクした若手俳優のティモシー・シャラメ。彼をアート作品に変えたファンアカウントが話題沸騰中。ティモシーが「美術品」に注目の若手俳優のひとりである...

大人の階段上る、子猫の成長ビフォア・アフター カラパイア (7月20日)

猫と長いこと暮らしていると、ついつい忘れてしまいがちだけど猫ズにも小さな小さな子猫だった時期があった。あの頃は首が細くてきゃしゃで、鳴き声も心もとなくて、姿が見えなくなると家族総出で探したりなんかして...

CIA本部に設置されている彫刻に打ち抜かれた謎の暗号文「クリプトス」 最後の暗号文はいつ解けるのか? カラパイア (7月20日)

1990年11月3日、アメリカ・ヴァージニア州ラングレーにあるCIA本部に、ある暗号入りの彫刻が建てられた。その彫刻は、S字型の銅板と、それ周囲を囲む珪化木、赤色と緑色の粘板岩、白い石英、珪化木、磁鉄...

英アストンマーティン、空飛ぶスポーツカーの構想公開 ロイター (7月20日)

[ファンボロー(英国)18日ロイター]-英高級車メーカーのアストンマーティンがファンボロー国際航空ショーで、3人乗り「空飛ぶ自動車」のコンセプトカーを公開した。垂直離発着ができ、時速322キロメートル...

「さ、光合成しにいくよ!」頭に乗せた植物を日光浴させたり、水やりのタイミングを動きで知らせる植物育成ロボット カラパイア (7月20日)

うっかり植物を枯らしてしまいがちな人には朗報だ。このロボットがいれば甲斐甲斐しく植物の面倒を見てくれるのだ。「ヘキサ(HEXA)」は6本足のAI機能を搭載したプランターで、植物に光合成が必要なときに、...

アラバマ州で約22キロ徒歩出勤の「ど根性社員」、社長から車もらう ロイター (7月20日)

[バーミングハム(米アラバマ州)18日ロイター]-自動車が故障した米アラバマ州の男性が、職場まで約22キロの道のりを夜通し歩いて出勤した。この話を聞いた職場の社長が男性に自分の車をプレゼントした。この...

ボスニアで60組がイスラム教式合同結婚式、欧州では最大級 ロイター (7月20日)

[サラエボ19日ロイター]-ボスニアの首都サラエボで19日、イスラム教徒のカップル60組が合同結婚式を挙げた。結婚資金を自前で捻出するのが困難な若者が多いことから、若年層が家庭を持ちやすくすることが狙...

当社比5倍!世界最大のアボカド「アボジラ」がオーストラリアでブレイクの予感 カラパイア (7月20日)

栄養価が高く、森のバターとも言われるアボカドは、日本のスーパーでも普通に見かける食材の一つだが、オーストラリアにて超巨大なアボカド「アボジラ」が販売され話題になっている。このアボカドは2つの品種から生...

エジプトで発見の巨大石棺、アレキサンダー大王の棺ではないと判明 ロイター (7月20日)

[アレキサンドリア(エジプト)19日ロイター]-エジプトで発見された古代の巨大石棺について、考古学者らはアレキサンダー大王の遺体が入っているのではないかと期待に沸いたが、出てきたのは3人家族のミイラと...

韓国企業がロシアの「宝船」発見と主張、各方面から疑問の声 ロイター (7月20日)

[ソウル19日ロイター]-日露戦争中の1905年に日本軍との海戦後に沈没し、巨額の財宝を積んでいた「宝船」とされるロシアの軍艦を発見したと韓国の企業が発表したが、政府当局や研究者からは疑問視する声が出...

英動物園、飼育係の努力で未熟児の赤ちゃんペンギンすくすく育つ ロイター (7月20日)

[ロンドン19日ロイター]-英国のロンドン動物園では、親ペンギンが誤って孵化する前に卵を割ってしまい未熟児で生まれた赤ちゃんペンギンが、飼育係の懸命の努力で順調に育っている。飼育係は、割れた卵の中の赤...

運命の再会としか...3年前に行方不明になった犬、何気なく見ていたテレビ画面の中で発見(アメリカ) カラパイア (7月20日)

飼ってしまえば我が子が一番。家族に迎え入れたその時から、飼い主にとっては特別な犬となる。アメリカ、ロサンゼルスに住むルーシー・フラウストロさんにとっても、ピットブルのドジャーは特別な存在だった。頭がち...

「我々は未だかつて経験したことのない猛暑を次々と体験することになる」は本当だった。2018年上半期ですでに気候変動問題が明確に カラパイア (7月20日)

異常気象や気候変動と言われてから久しいが、2018年も相変わらずだ。NASAゴダード宇宙科学研究所とコロンビア大学の科学者は、今年の1月から6月にかけての地球の平均表面温度が、1880年から記録を取り...

【報道格差】豪雨で浮き彫り?「地方の災害に東京のキー局が冷たい」は本当か、TV局スタッフが答える! TOCANA (7月20日)

西日本を襲った豪雨は気象庁によって「平成30年7月豪雨」と命名された。日々のニュース番組では多くの時間を割いて取り上げているが、多くの方からは不満の声がある。特に全国ネットの番組を多数放送する東京キー...

スピルバーグ『未知との遭遇』は“UFO受け入れ訓練”として制作された! ガチ証拠発覚、スポンサーは大統領だった! TOCANA (7月20日)

現在上映中の『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で製作総指揮を務め、再び脚光を浴びている映画監督スティーヴン・スピルバーグ氏だが、いちはやくハリウッドで本格的なUFO映画を制作した監督としても有名だ。...

「女は性奴隷と子供製造工場として扱うべき」米州議会選にネオナチでペドの候補者登場! 児童婚と近親相姦の合法化を要求! TOCANA (7月20日)

会計士のネイサン・ラーソンは、米国バージニア州シャーロッツビルで生まれ育った37歳の男性だ。彼は今回、バージニア州第10選挙区に独立候補として立候補した。この男の州議会への立候補は、バージニア州のみな...

中国でUFO出現による空港閉鎖が相次ぐ異常事態! 歴代皇帝と宇宙人の“ただならぬ関係”も判明、一躍「UFO先進国」の仲間入りへ! TOCANA (7月20日)

近年、中国でもUFOの目撃が相次いでいるという。しかし実は、中国では昔からUFOの目撃談が多く、その歴史の陰にエイリアンの存在があったのでは……とささやく声もあるようだ。今回は、2010年に相次いで起...

犬氏、ついに逮捕。逮捕時のマグショットが公開される(アメリカ) カラパイア (7月20日)

今月15日、アメリカのニュージャージー州にて、住居不法侵入を繰り返していた容疑で指名手配されていた犬がついに逮捕された。地元のケープメイ警察によると、このパグは何度も脱走を繰り返し、見知らぬ人の私有地...