【土日祝日も入金◎】えんナビのファクタリングとは?口コミや利用法などを徹底解説!

えんナビ アイキャッチ画像

ペイトナーのファクタリングがおすすめ!

Paytner ファクタリング
  • 申し込みから業界最速10分で資金調達が可能!
  • 申請手続きをオンラインで完結できる!
  • 債権の信頼度や金額の大小に関わらず手数料は一律10%

素早い資金調達を可能にするサービスとして近年注目されているファクタリング。時代の流れに応じて、様々な会社がファクタリングの提供を始めています。

中でも「えんナビ」は、24時間365日対応、土日祝日でも資金調達が可能な数少ないファクタリングサービスです!

この記事ではそんなえんナビについて詳しく紹介しています。ぜひご覧ください!

ファクタリングの基本については以下の記事で詳しく説明しているので、あわせてご覧ください。

ファクタリングとは?近年人気の資金調達法を調べてみた! アイキャッチ
この記事のまとめ
  • えんナビは24時間365日対応で、土日祝日でも利用可能!
  • 2者間・3者間の両方に対応!
  • 建設・運送・土木・不動産・アパレル・携帯電話販売・貿易など、様々な業界に幅広く対応!

えんナビの概要

えんナビHPより

えんナビとは?

えんナビは株式会社インターテックが提供するファクタリングサービスです。

24時間365日対応可能で、2者間、3者間どちらにも対応している、ファクタリング界の中でも非常に柔軟な会社となっています。

サービスの概要をもっと詳しく見てみましょう!

えんナビのサービスの概要

えんナビのサービス概要を詳しく表にまとめてみていきましょう!

項目 対応
契約種類 2者間、3者間
対象となる
債権者
法人、個人
対象となる債務者 不明(おそらく法人のみ)
対象債権 不明
手数料 5%〜
入金スピード 最短即日
買取金額 50万~5,000万円
買取債権数
の上限
不明
対象地域 全国
営業時間 24時間365日

ここからはこのサービス概要からえんナビの特徴を見ていきます!

えんナビのファクタリングの特徴

えんナビ 特徴

えんナビは24時間、土日祝日対応可能

えんナビは24時間、土日祝日でもスタッフが対応をしてくれるのが強みです。

えんナビの公式HPには

強みは「24時間365日対応」もさることながら、「最短1日で資金調達を実現するシステムを採用している点」(引用元:えんナビHP

と書かれています。

一般的なファクタリング会社は土日祝日は休みであることが多いので、土日祝日対応のえんナビはかなり珍しいサービスとなっています。土日祝日に資金調達が可能であるという特徴はえんナビの大きな魅力であると言えるでしょう!

土日祝に利用可能なファクタリングについては下記の記事でも解説していますのでぜひご覧ください!

【2022年7月版】土日祝日の利用が可能なファクタリングを徹底調査してみた!

えんナビは2者間、3者間ファクタリングに対応

近年ファクタリングサービスは多く出てきていますが、2者間と3者間どちらにも対応可能なファクタリングサービスはあまり多くありません

そのため、手数料は少々高くてもいいから取引先に知られたくない!という方や、取引先に知られてもいいから手数料を安くしたい!という方のどちらにも対応可能で、柔軟にファクタリングを利用することができます。これもえんナビの強みと言えるでしょう。

2者間ファクタリング、3車間ファクタリングについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください↓

【アイキャッチ】ファクタリング 手数料

えんナビは様々な業界に対応可能!

えんナビの特徴として、様々な業界に対応可能な点が挙げられます。

HPに記載されている対応可能な業界だけでも、建設、運送、土木、不動産、アパレル、携帯電話販売 、貿易などの業界に対応可能です。

ファクタリングの利用がいろんな業態に広く開かれているのはえんナビの特徴と言えるでしょう。

えんナビは公開情報が少なめ

上記のような強みがある一方で、公開情報が少ないこともえんナビの特徴と言えます。

具体的には、必要書類が詳しく公開されていなかったり、買取債権数の上限や債権譲渡登記の有無も公開されていません。

他のファクタリングサービスはより情報が多く公開されていることが多いため、少し不安要素かもしれません。

えんナビの利用の流れ

ここからはえんナビの利用の流れを紹介していきます。

えんナビの利用の流れは、下図のようになっています。

えんナビ 利用の流れ
  1. 申し込み&事前審査
  2. 面談 / 審査
  3. 契約条件の確認
  4. 契約

といったものになっています。一つ一つ詳しく見ていきましょう。

えんナビHPから申し込み&登録

えんナビ 申し込み
画像引用元

申し込みは、Webサイト上のフォームに記入する、メールを送付する、電話で連絡するか、という3つの方法があります。自分にあった方法で申し込みをしましょう。

申し込みの後は事前審査です。申し込みの後、えんナビから電話がかかってきます。ここで5分ほど話すことで登録が完了となります。

審査&必要書類の提出

登録が完了すれば、ここからは審査となります。この審査は電話で行われることが多いようです。

具体的には30分から1時間程度で会社の状況などについて審査されます。

審査が終われば、必要書類の提出となります。えんナビ側から指定される書類を正確に提出しましょう。

必要書類は公開されていないため、あくまで予想でしかないですが、

  • 決算書(法人の場合)
  • 確定申告書(個人の場合)
  • 通帳のコピー

などは必要になってくると考えられます。事前に準備しておくとスムーズに利用できるでしょう。

契約条件の確認

審査が通ると、契約条件の確認に移ります。ここでは主に手数料率が確認されます。

えんナビは手数料が5%〜と公表していますが、実際には5%よりも高くなると考えて良いでしょう。

契約

手数料率などを承諾すれば実際の契約に移ります。印鑑証明書や、法人の場合は登記簿謄本などを用意して提出することで契約が完了になります。

実際に契約をする可能性が高い場合は、印鑑証明や登記簿謄本などを事前に用意しておいた方が良いでしょう。


以上がえんナビの利用の流れとなります。一般的なファクタリング会社の利用の流れと大きくは変わりませんが、必要書類はある程度多いと思われるので、準備にはそれなりの時間がかかりそうです。

余裕を持って申し込みをすると良いでしょう。

えんナビの口コミ

では利用者の方はえんナビのファクタリングサービスをどのように評価しているのでしょうか?今回はえんナビのHPからいくつか抜粋してみます。

東京都 IT企業 Oさん

当社は企業向けのホームページ・ランディングページ等の制作を中心に行っている小さな会社です。
企業からの入金は納品から約2か月後だったり、決算の都合で多少変化したりと、キャッシュフローが上手く回らない状況が続いていました。
この度、企業からの入金が遅れた事に伴い、スタッフの給与が遅れてしまう可能性が出てきてしまったため、慌てて資金繰りを行う事となり、ハイスピードで有名な「えんナビ」さんに相談してみる事に。
夜だったにも関わらずすぐに対応して下さり、ファクタリング内容・見積り等をすぐに提示してもらえました。
手数料も手ごろで即決でOKした所、急いでいる弊社を気遣ってか、即入金して頂き、無事危機を脱出する事ができました。
また、ピンチが訪れた際は真っ先にご相談したいと思います。

(引用:https://ennavi.tokyo/customer/)

夜間にも対応している点が高評価だったようです。

千葉県 建設業 Iさん

ファクタリングは何度か利用した事があったのですが、どこも利用額に対して費用が高いと感じており、使いづらい印象がありました。 ちょっとした資金繰りを行うためにファクタリングを検討していたところ、えんナビさんの噂を耳にしたため、見積りだけ取ってみようかな、という軽い気持ちで申し込み。
その日のうちに担当者様から内容確認の連絡が入り、その後すぐに見積書をメールで送ってくださいました。 届いた見積書を見た私はまず何といっても、今まで利用してきたファクタリング会社よりも手数料が安く大変驚きました。 当然、すぐにえんナビさんにお願いする事に決めました。また利用させて頂きます!

(引用:https://ennavi.tokyo/customer/)

対応の速さが高評価に繋がっていますね。

東京都 レストラン経営 Kさん

事業資金が底をついてしまったため早急な資金繰りが必要でした。
赤字が続いていた為、銀行やノンバンクには全く相手にされず、このままでは店を畳むしかないという状況に。
そんな時、知人からファクタリングはどうか、という提案があったため、自分なりに調べてみたところ「赤字でもOK」「債務超過でも問題なし」と、正に今の状況にピッタリの資金調達方法である事を知りました。
掲示板や口コミを見たところ、えんナビ様が非常に高評価だったので、思い切って申し込みをしてみる事に。
すぐにスタッフの方からご連絡が入り、申込内容の確認と不明点の説明をして下さり、安心して取引をすすめる事ができ、さらに、その翌々日には希望額を入金して頂けました。
あまりの速さに驚きを隠せません。おかげ様で、なんとかお店を立て直す事に成功し、現在は安定した経営を行っております。

(引用:https://ennavi.tokyo/customer/)

赤字でも素早く対応している点が評価されています。

まとめ

いかがだったでしょうか。

えんナビは公開情報は少ないものの、ファクタリング業界では比較的有名なので、怪しいものではなく、むしろ優良サービスです。

また、非常に広い層をターゲットとしているため、断られることをあまり心配せずに利用できると思います。

ファクタリングを利用したい場合はえんナビの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

他のサービスの解説記事も公開していますので、合わせてご覧ください!

【即日・少額から】ペイトナーファクタリング必要書類や手数料は?
【2022年最新】"OLTA"の評判は?手数料や評判、口コミを徹底解説!

オンライン完結・即日入金OKのファクタリング3選▼

サービス名 即日対応特徴
Image result for paytoday ロゴ破格の手数料1%~9.5%!最短30分入金
>>PayToday公式サイトへ
BE TRADING必要書類はたった2点個人・法人も利用可能!
>>ビートレーディング公式サイトへ
labol 土日祝でも入金◎! 最短60分で入金!
>>ラボル公式サイトへ