総合ネット通販サービス「SHEIN」で「PayPay」が利用可能に より安全で便利な買い物体験を提供
PayPayは、キャッシュレス決済サービス「PayPay」が、SHEIN Groupが展開するファッション&ライフスタイルの総合ネット通販サービス「SHEIN」で利用可能になったと発表した。

総合ネット通販サービス「SHEIN」で「PayPay」が利用...の画像はこちら >>
総合ネット通販サービス「SHEIN」で「PayPay」が利用可能にこれにより、「PayPay」にチャージしたPayPay残高や「PayPayクレジット」、普段の買い物やキャンペーンなどによって付与された「PayPayポイント」を使って「SHEIN」での買い物が可能になる。


また、「SHEIN」はPayPayステップ(定常特典)の対象となり、「PayPay」で決済すると最大0.5%から最大2.0%(※)の「PayPayポイント」が付与されるとのことだ。

「PayPay」での決済であれば、支払い時にクレジットカード番号やセキュリティコードなどの入力が不要となる。スマホアプリから利用する場合は自動的にPayPayアプリに遷移し、PCから利用する場合はウェブサイト上に表示される2次元コードをPayPayアプリで読み込むことで決済が可能。

オンラインサービスでクレジットカード情報の入力に懸念を抱えるユーザーにとっても、より安全安心に、且つ、スピーディに支払いを完了することができるとのことだ。

また、スマートフォンの電話番号があれば「PayPay」のアカウント登録が可能なため、クレジットカードを保有していないユーザーなど若年層を含め幅広いユーザーが「SHEIN」での買い物を楽しめるとしている。

(※)「PayPayステップ」の条件達成(前月の利用状況)に応じて0.5%から1.0%、1.5%、2.0%と付与率が上がる。