オリジナルアニメ『白銀の意思 アルジェヴォルン』がいよいよスタートした。7月10日からは、早くも第2話に突入する。

この夏をさらに熱くする期待のロボットアニメ、そのキャストであるアランダス軍独立第八部隊のトレイルクリーガー機械戦騎操縦士ススム・トキムネを演じる逢坂良太さんとキベルネス・マニファクチャリングカンパニーの技術者ジェイミー・ハザフォードを演じる大西沙織さんに訊くインタビューの後編をお届けする。
後編では、アフレコの現場の様子などもお話いただいた。
[取材・執筆=川俣綾加]

『白銀の意思 アルジェヴォルン』
公式サイト http://argevollen.com/
公式twitter @argevollen

 ■ キャストの関係も第八部隊のような良き上下関係!?

―アニメ!アニメ!(以下、AA)
演じているキャラクター以外で、好きなキャラクターは?

―逢坂良太さん(以下、逢坂)
「アルジェヴォルン」は女の子がかわいいのはもちろんなんですけど、思った以上にむちむち感があります。最近はスラッとしたキャラクターデザインのアニメも多いんですが、女子全員がむちっとしているのがいいですよね。

―AA
しっかりと記事にも「逢坂さん、むちむち好き」と書きますよ。

―逢坂
どんどん書いてください(笑)。
むちむちは素晴らしいですよ。僕は大原さやかさんが演じるスズシロ・サオリみたいなお姉さんキャラが特にツボですね。まぁ、ジェイミーは全然胸が無いんですけども。

―大西沙織さん(以下、大西)
本当はあるんです。服で隠れてわからないだけなんです! 逢坂さん、ジェイミーに謝ってください(笑)

左)逢坂良太さん、右)大西沙織さん
―AA
大西さんはどのキャラクターが気になりますか?

―大西
土田大さんが演じる第八部隊の隊長サモンジ・ウキョウです。若い人が多い第八部隊の中で、キャラクター的にも口数が少なくてどちらかというとぼそぼと喋る感じなのにいざというときはビシッと命令して、頼れる雰囲気に大人の魅力を感じます。


―逢坂
結局僕がスズシロを好きなのと同じ理由じゃないですか。大人の魅力。

―大西
そうですね、結局はお互いに年上好きってことですね。

逢坂良太さん
―AA
お二人は共演は初めてですか?

―逢坂
別作品で何度か大西さんと会ったことはあるんですが、ガッツリ一緒にやるのは今回が初めてです。スズシロ・サオリ役の大原さやかさん、サモンジ・ウキョウ役の土田大さんと4人で固まって座っていることも多いので色々なお話をしているうちに大西さんはどんどん僕をどつくようになってきて……。

―大西
そんな、どついてないですよ。


―逢坂
トキムネとはデリカシーが無い部分が僕と似ているなと思ったんですが、大西さんは元気のいいところがジェイミーと似ています。

―AA
なんというか、ボケとツッコミが確立されているというか、先きほどから現場の和気藹々とした雰囲気が言葉以上にがよく伝わってきます(笑)

―大西
そうなんです、みんなすごくいい雰囲気で、第八部隊の整備班のシオノ・カオル役の橋本ちなみさん、ソラノ・アカネ役の赤崎千夏さん、リクル・ヒカル役の愛美さんは3人娘という感じでまとまってて、華やか。
*赤崎さんの[さき]は、本来は立つの[さき]です。

―逢坂
第八部隊のメンバーに加えゲストキャラや敵キャラが出演することもあるので、最大28人くらいいたこともあります。アフレコが終わった後は毎回行ける人で飲みにいって終電近くまで話し込んだりしています。……こういうのは珍しいかも、なんでだろう?

―大西
土田さんがまとめてくださって、最初の頃に「みんなで食事に行こう!」と声をかけてくださったのが大きいと思います。
引っ張っていただいたおかげで、みんなもついていったと思います。
食事の席では他愛もない話がほとんどですが、先日は土田さんにアドバイスもいただきました。
本当にお父さんみたいというか、頼りになる方です。

―逢坂
僕もちゃんと言いましたよ! まじめにアドバイスしたじゃないですか。

―大西
そういえばそうでしたっけ? あ~、ありがとうございます。

―逢坂
無かったことにしようとしているな!(笑)

大西沙織さん
―AA
逢坂さんのアドバイス、ぜひ教えてください。


―逢坂
セリフの前に息がつまるクセがあるなら、自分自身の普段の話し方を思い出して、あまり芝居しすぎようと意識をしない方がいい、というお話をしました。
日常では、吐息であるとか、セリフにある「……っ!」って実際には言葉を発さないですよね。

―大西
このクセがあったせいで、どのセリフもすごく慌てているように聞こえたりと不必要な部分が出ていました。

―逢坂
これまで一番難しかったことは?

―大西
「噛んで」というディレクションがすごく難しかったです。オーディションの時にも、専門用語が多い長くて難しいセリフがあって、こちらも「噛み倒してください」と言われました。巻いて早口で言えばどこかで噛むだろうと思ったら、こういう時に限って全部きちんと言えてしまって!(笑) こういうディレクションは力量をみるためにオーディションでだけやっているのだろうと思っていたらそうじゃなかったんだなと……。

2話目にこの試行錯誤の、何度もテイクを重ねて大変だったシーンがあります。

―AA
最後にメッセージをお願いします。

―大西
魅力的なキャラクターがたくさん登場して、ロボットもすごくかっこいいです。必ず誰か1人は好感の持てるキャラクターがいると思うので、その人に共感しながらストーリーを楽しんでください。

―逢坂
僕たちも先の展開を知らない上でやっているので、見ている方にとってもリアリティを感じられる作品になっているんじゃないかと思います。そのシーンでキャラクターがどう思っているかを考えながら演じているので、そういう意味での新鮮さが芝居に反映されているはずです。
映像がどう仕上がっているかは、僕らもまだ見ていないので、きっとみなさんと同じ気持ちで放送を楽しめると思います。一緒に応援してください!

―AA
今日はありがとうございました!

『白銀の意思 アルジェヴォルン』
公式サイト http://argevollen.com/

TOKYO MX 毎週木曜 23:00~
MBS  毎週木曜 26:49~
テレビ愛知  毎週土曜 26:20~
BS11  毎週日曜 24:00~
AT-X  毎週日曜 19:30~
リピート放送 毎週(火)10:30~/毎週(木)28:30~/毎週(土)14:30~

(C)AIOS/PROJECT ARGEVOLLEN

(C)AIOS/PROJECT ARGEVOLLEN